Connect with us

Hi, what are you looking for?

e-Sports

プロトス相次ぐ引退…世代交代加速

Protoss

キムテギョン[Bisu]、ホヨンム[JangBi]、ドジェウク[Best]、キムジェフン[Argo]などプロトスの古参プレイヤーたちが相次いで引退を宣言し、激しい世代交代の風が吹いている。

 

ザーグとテランに比べて、シーズンオフのプロトスの引退が増えている。特に23歳以上の選手のほとんどが引退し、チョンユンジョン[SKT1_Rain]、キムユジン[Woongjin_sOs]など新しいプロトス強豪選手らが彼らの後を継ぐことになるであろうと期待を集めている。

 

一番最初に引退を宣言したオールドプロトスのプロゲーマーはJinAirのキムジェフン[Argo]。2006年にデビューしたキムジェフン[Argo]はMBC GAME時代から主戦力として出場し続け、2013年までJinAirの主力選手として活躍したが、結局昨シーズンを最後に引退の道を選んだ。

 

その後、SK Telecomのドジェウク[Best]が突然入隊を宣言し、ファンを衝撃に陥れた。ドジェウク[Best]は、プレーオフでSC2最高の選手とされているSTXのイシンヒョン[InnoVation]を倒し復活のきっかけを掴んだかに見えたが、8月に入隊するという意思を明かし事実上引退した。

 

SC2でも変わらぬ実力を誇示していたSamsungのホヨンム[JangBi]が8月末に引退するというニュースは、ファンをさらに悲しませた。ホヨンム[JangBi]はチームとの再契約に失敗して引退を決め、1年間の休息を取った後、来年軍隊に入隊するとの意思を明らかにした。

 

プロトスオールドプレイヤーらの引退行列の頂点を極めたのはSK Telecomのキムテギョン[Bisu]。昨シーズン成績不振であったキムテギョン[Bisu]は、結局SK Telecomと再契約に失敗して引退を宣言、プロトスの世代交代にピリオドを打った。

 

一方、「六龍」と呼ばれたプロトスの選手がほとんど引退し、残されたユンヨンテ[Woongjin_Free]の今後の動きにも関心が集まっている。

 

[デイリーeスポーツ イソラ記者 sora@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – 프로토스 줄줄이 은퇴…세대 교체 가속화

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.