Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

『WCG2013日本最終予選』優勝、Albion選手インタビュー

Albion

2013年8月31日(土)、ソリッドレイ研究所にて『WCG2013日本最終予選』が開催され、Albion選手が見事優勝を果たしました。Albion選手は日本代表として、今年11月に中国・昆山で開催される『WCG2013』の本戦に出場します。今回スイニャン(shuiniao)がメールにてAlbion選手のインタビューを行いましたので、以下からお楽しみください。

 

Q:優勝を果たした感想は。

A:最高に嬉しかったです。本当に夢のようでした。SC2での初のオフライン大会だったのでとても緊張していて、何度も負けたかなと思うシーンがあったんですが、最後まで諦めずに必死に戦って本当に良かったです。

 

Q:最終予選に向けてどんな練習をしましたか。

A:基本的にラダーしかしていないですね。オーダーは自分の好きなプロ選手の使ってるものを、プロトスミラーとザーグ相手に使えるように練習しました。テランは一人だし当たらないと割りきって何も練習して来なかったので、初戦でt1wec選手と対戦することになった時は絶望していました。それと、nazomenさんにリプレイ解説をしていただきました。わからない事を質問すると、すぐに答えを返していただけて本当に助かりました。本気でnazomenさんのサポートなしでは優勝はあり得なかったと思います。

 

Q:当日のコンディションはいかがでしたか。

A:朝5時起きで前日緊張して全然眠れなかったので、5時間かけて横浜についた時には既に疲れていてベストコンディションとは決して言えない状態でした。しかし初戦の一番苦手なテラン戦で勝つことが出来て、勢いに乗ることが出来たのが大きかったですね。

 

Q:大会のプレイ環境はいかがでしたか。

A:普段自宅以外でプレイする事があまりないのですが、何も気にすることなくプレイすることが出来たのでプレイ環境はとても良かったと思います。防音に関しては遮音性の高いSHUREのイヤホンを使っていたので、周りの音が何も気にならず集中することが出来ました。スタッフの方は予想外のネットワークトラブルもあり、対応にとても苦労されたと思います。長丁場の中、本当にお疲れ様でした。

Albion

Q:決勝戦を振り返ってもらえますか。

A:vaisravana選手は、マクロ重視のTMjpg選手とは逆でとても攻撃的なプレイスタイルだったので、多少やりやすかったです。1試合目の < Newkirk Precinct >ではザーグリングに壁を突破されてとても不利になり、流石に負けを覚悟したのですがなんとか逆転出来て、相当な精神的ダメージを与えたと思います。

2試合目はフォージファストエキスパンドをするかゲートウェイスタートをするかでだいぶ悩んだんですが、最終マップが < Whirlwind > だったのでここで勝つしかないと思って強気でゲートウェイスタートを選択しました。結果的に先ハッチェリーではなかったので、選択は間違ってなかったですね。最初のジーロット、マザーシップコアで相手のサードをうまく割ることが出来てかなり有利だと思いました。そのプッシュでサードが割れなかったりダメージを与える事が出来ないと2ベースで決め切ることはほぼ無理なので、こちらもサードを取ってロングゲームを覚悟しないといけない所でした。現状PvZのマッチアップにおいて後半はザーグが有利だと思っているので、最初から可能なら2ベースで勝負を決めるつもりでした。最後のあたりでは思った以上にフォースフィールドとタイムワープが決まり、やっていてとても楽しかったです。

 

Q:副賞がボイスロイドでしたが、プレイ配信の予定は。

A:実は8月の頭ぐらいからやろうと思っていたんですが、WCGの最終予選を控えていて使うオーダーをばらしたくなかったので、結局配信しなかったんですよね。今は気兼ねなくプレイすることが出来るので、準備ができ次第配信したいと思います。

 

Q:賞金の使い道は決めましたか。

A:今のところ特に欲しいものもないので貯金ですね。実際SC2さえ出来れば満足なので、必要な時が来れば使おうと思います。

 

Q:「SC2ぼっち勢」とのことでしたが、友達や練習相手はできましたか。

A:打ち上げでは本当に多くの人に話しかけてもらえました。今まで誰かとSC2について語り合ったこともなかったので、本当に楽しかったです。やはり広島に住んでるという事もありなかなかオフラインイベントに顔が出せないので、これからはTwitter等で交流できればいいなと思っています。カスタムの相手ですがvaisravana選手とTMjpg選手が協力してくれるとの事なので、WCGを控えている今非常に心強いです。

Albion

Q:応援してくれたファンへのメッセージと、WCG本戦への抱負をお願いします。

A:最初から応援してくださった一部の方も、当日初めて僕のことを知って応援してくれた方も、本当にありがとうございました。これから世界大会に向けてラダーやカスタムで沢山練習するので、その様子を配信で確認してもらえると良いなと思っています。初めての世界大会でもう既にプレッシャーを感じていますが、持てる力を全て出し切り悔いの残らない試合をしたいです。

 

インタビュー=[StarCraft Times Hiromi Mizunaga(スイニャン) info@sc-times.net]
写真=[StarCraft Times Shinya Tamaoka(sugeo) info@sc-times.net]

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.