Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

【StarCraft Times 独占】イヨンホ[KT_Flash]、チョンミョンフン[SKT1_Fantasy]、ホヨンム[Samsung_JangBi]インタビュー


2012年8月12日(日)と13日(月)に龍山eスポーツスタジアムで『SK Planet Proleague 11-12 Season2』の第3ラウンド4週目が開かれ、スイニャン(shuiniao)が会場を訪れ勝利チームの代表選手に簡単なインタビューを行ってきました。

 

イヨンホ[KT_Flash](T)


-SC1とSC2を並行していますが、いかがですか。練習はどのようにしていますか。
最初はとても大変でしたが、今はもう慣れましたね。もうすぐ並行も終わってSC2にオールインすることになりますし、今は並行することに大きな問題はないと思います。練習は基本的にプロリーグのスケジュールに合わせて練習をしています。時間は11時から15時まで練習してから1時間休んで、16時から20時までまた練習します。そしてその後また、夜中まで練習することも多いですね。
-戦略はどのように考えていますか。
オーダーを組み立てる場合は誰かに相談する時もあるし一人で考える時もありますが、僕はたいてい一人で考える方ですね。でも細かい部分の調整は、コーチやチームメイトに手伝ってもらうことが多いです。それから試合でどのオーダーを使うか考えるときには、対戦相手の分析をしつつ、今回はこの戦略を使ったから次は別の戦略を使おうという具合に選んでいきます。
-自分のSC2の実力についてどう評価していますか。どのぐらいで連盟の選手に追いつくと思いますか。
僕の場合は連盟の選手に追いつくにはまだ時間がかかると思いますが、でもそれほど長い時間がかかるとも思っていません。SC2の実力がアップしていくスピードが速いので、そんなに心配はしていないです。半年以内には追いつくんじゃないかなと見ています。
-今後の目標は。
僕はSC1で本当にたくさんのことを達成してきましたが、SC2でも同じぐらいたくさんのことが達成できるように頑張って、最高の選手になることが目標です。
-日本について何か関心を持っていることがあれば聞かせてください。
関心を持っていることがあると言うよりは、日本に行ってきた人たちが口をそろえて街がとてもきれいで良かったと言うので、僕も是非行ってみたいなと思っています。もし日本に行ったら、街並みを見たり楽しく遊んだりしてみたいですね。あとは韓国にも日本式のラーメン屋さんがたくさんあってよく食べに行くんですが、美味しくて大好きなので本場で是非食べてみたいですね。

-最後に日本のファンへメッセージをお願いします。
日本のファンの皆さんには、一度ご挨拶したことがあったかどうかという程度でほとんどご挨拶したことがないんですが、僕を好きになってくれてありがとうと伝えたいです。日本でも応援してもらえているのであれば、いつか日本で大会が開催されるようになったら是非参加してみたいですね。
 

チョンミョンフン[SKT1_Fantasy](T)


-SC1とSC2を並行していますが、いかがですか。
このように並行をするのは初めてですが、これも全てSC2に移行するために頑張らなければならない段階だと思っています。今は苦労していますが、将来を考えればこれは良いことだと思うので、辛くても頑張ろうと努力しています。
-練習はどのようにしていますか。
とりあえずSC2に重点を置いて練習しています。SC1は試合に出る1日前ぐらいに練習するのみで、残りの時間は全てSC2の練習に当てています。SC1はもう最後ですし、将来を考えたらSC2に時間を割くのが正解だと思うんです。時間的には午前10時から午後10時までがチームで決められた練習時間です。もちろん途中で休み時間や食事の時間もあります。でも最近はうちのチームの選手たちが全体的にSC2の実力不足を感じているので、夜中の1時2時まで練習していることも多いですね。内容的にはラダーを一番よくやっています。
-自分のSC2の実力についてどう評価していますか。どのぐらいで連盟の選手に追いつくと思いますか。
実力が全然足りていないのは事実です。でもそれは重々承知しているので他の選手より多く練習するために遅く寝て早く起きる、という感じで頑張っています。他のKeSPAの選手はだいぶ連盟の選手との実力差が少なくなってきたと思うのですが、自分は正直言ってまだまだですね。チームメイトのチョンユンジョン[SKT1_Rain]選手などはとても上手いですし、Team8のチョンテヤン[Team8_Baby]選手も上手いと聞きました。イジェドン[Team8_Jaedong]選手やイヨンホ[KT_Flash]選手もすでにだいぶ連盟の選手と近い実力になっているので、彼らはあと1か月もあれば同じぐらいの実力になる気がしますね。僕の場合は本当に早ければ3か月、普通に考えたら6か月以上過ぎたころに近い実力まで持っていけるんじゃないかなと思っています。
-連盟の選手と一緒に練習することもありますか。参考にしている選手がいれば教えてください。
仲のいい選手もいますが、今はもう競争相手になってしまったじゃないですか。連盟の選手もKeSPAの選手が早く成長しているのを感じ取って、警戒しているような気がします。ですから一緒に練習したりというのは難しいですが、彼らのVODをたくさん見ています。最近は、ユンヨンソ[Liquid`TaeJa]選手のプレイをよく参考にしていますね。
-先日、OSL決勝戦で惜しくも準優勝に終わりましたが。
そうですね、最初の何日間かは本当に辛かったです。それまで時間や努力など本当に多くのものをOSLのためにつぎ込んだのに試合が思い通りに行かなくて、ショックが大きかったんです。でもいつまでもくよくよしているわけにはいかないと思い、少しずつ元気を出していこうと頑張って今はもうほぼ大丈夫になりました。
-今後の目標は。
SC1のプロゲーマー生活において満足のいく成果は出せなかったと思っているので、今回SC2に移行するのをきっかけに自分で満足のいく成果を出したいですね。
-最後に日本のファンへメッセージをお願いします。
日本でも見て頂いているということに大変感謝しています。いい試合をお見せすることで皆さんの応援に応えたいと思います。実は以前チームのワークショップで大阪に行ったんですが、道に迷っていたら日本の方の方から先に声をかけてくださって、とても親切だなあと思いました。街もきれいだし観光する場所もとても多くて本当に良かったので、機会があればまた日本に行って、今度は僕のファンの皆さんに会ってみたいですね(笑)。
 

ホヨンム[Samsung_JangBi](P)


-SC1とSC2を並行していますが、いかがですか。
非常に辛い時期と言えるでしょう。SC1とSC2は違うゲームなのでインターフェイスがとても大変なんです。ゲームスピードやユニットコントロールがSC1は遅くSC2は早いので慣れるまで大変だったんですが、今はだいぶ慣れました。僕の場合良い成績が出せているので今はストレスも感じずにうまくやっていけてますが、正直言ってシーズン序盤はものすごいストレスを感じていましたね。
-自分のSC2の実力についてどう評価していますか。どのぐらいで連盟の選手に追いつくと思いますか。
実力不足は認めます。僕らは連盟の選手より遅く始めましたし、これは仕方のないことだと思います。でも実力がどんどん伸びているのが感じられて、とても嬉しく思っています。間もなく並行も終わりますしSC2に集中して練習できるようになれば、連盟トップクラス並みにとまでは行かなくてもすぐに追いつくと思いますよ。
-練習はどのようにしていますか。Samsungチームは特にSC2で好調ですが、何か秘訣があれば教えてください。
練習は本当に大変で、実はSC1は少ししか練習できていません。将来的にSC2に移行されることを考えると、SC2をやらざるを得ないですね。練習は基本的にラダーをやっていて、チームメイト同士のカスタムはやらないです。ラダーをやれば連盟の上手い選手たちとマッチングされますからね。このあたりが好調の秘訣かもしれません。あとは、ただひたすらみんなが頑張っているからじゃないかなと思います。どのチームも頑張ってはいると思いますが、うちのチームはどのチームにも負けないほどの情熱を持って取り組んでいるからじゃないでしょうか。
-先日、OSL決勝戦で見事優勝を果たしましたが。
ただのOSL優勝ではなくSC1最後のOSL優勝、しかも2回連続優勝じゃないですか。こういうのは歴史に残る優勝だと思いますし、1回より2回の方が価値も高いと思いますし、とても満足しています。
-今後の目標は。
僕の目標はとても大きいですよ!SC1で最後に色々と成し遂げることができたので、SC2でも頑張らなければいけないという気持ちが大きいです。目標を達成するには時間はかかると思いますが、その時間が最小限に収められるように努力しています。僕の目標は何かというと…SC2で最高の選手になることです!
-最後に日本のファンへメッセージをお願いします。
日本、行ってみたいですね~。実は海外にあまり行ったことがないのであちこち行ってみたいという願望が強いんですが、初めから遠くへ行くのは色々大変そうなので、距離的にも文化的にも近い日本から行くのがいいかな、と(笑)。日本のファンの皆さん、僕にとってSC2はまだ始まったばかりなので、今すぐではなくてもそのうちSC2で一番先頭を行く選手になりますので、応援よろしくお願いします。
写真・文責:shuiniao(スイニャン) @ 水長 浩美 / Hiromi Mizunaga
 

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.