Connect with us

Hi, what are you looking for?

GomTV League

2011 GSL Mar. Code-S 優勝 チャンミンチョル[MC]、「僕について来られる選手はいない」

累積賞金3億ウォンを突破することが目標だ

3月19日午後3時、大田(テジョン)CMBアートホールで開かれた『Intel 2011 GSL Mar. Code-S』決勝戦で、チャンミンチョル[MC]はパクソンジュン[July]を4:1で倒した。

チャンミンチョル[MC]は決勝戦の相手である「闘神」パクソンジュン[July]に比べて客観的な戦略とバランス、勢いなど全ての面で有利な雰囲気で決勝戦を行い、大多数の予想通り圧勝を収め優勝カップを手にすることに成功した。

GSL初の2回優勝に成功したチャンミンチョル[MC]は、「2度目の優勝を果たせてとてもうれしい。これから3回、4回優勝を果たせるようさらに努力したい」と感想を述べ、「累積賞金3億ウォンを突破することが目標」であると新しい抱負を語った。

以下はチャンミンチョル[MC]との一問一答。

-GSL初の2回優勝の偉業を達成した感想は。
2度目の優勝を果たせてとてもうれしい。これから3回、4回優勝を果たせるようさらに努力したい。

-メディアデーで約束したとおり4:1の勝利だった。試合はだいたいどんな感じだったか。
試合中とても楽だった。特に第1セットで勝って、僕のペースだと思った。

-第2セットでのネクサスセレモニーはどんな意味だったのか気になる。
ネクサスセレモニーは機先を制するためのものだった。第1セットでもダンスと歓呼セレモニーをしていた。

-第3セットでパクソンジュン[July]のドロップで試合に負けたが、予想していなかったのか。
正面から攻撃が来るだろうと思って備えていたが、ドロップが来て驚いた。全く予測できなかった。でも次のセットで準備していたダークテンプラー戦略があったので、楽な気持ちで試合ができた。

-第4セットでダークテンプラーハラスに失敗したが、自信があったのか。
特別なハラスはできなかったが、僕も損はしなかった。もともとザーグに主導権を与えず僕が試合を引っ張っていくのが目標だったので問題なかった。

-コロッサスとハイテンプラーを完全に排除してプレイしたのには理由があるのか。
僕はゲートウェイユニットのコントロールに自信を持っている。コロッサスを排除したのではなく状況によっては使うつもりだったが、パクソンジュン[July]選手がそういう状況を作らなかっただけのことだ。

-自分の経歴の脅威になると思われる選手を選ぶとしたら。
現在は、僕について来られる選手はいない。これから僕が優勝し続けるだろうから、追いつかれない自信がある。種族別に強い選手を選ぶとしたら、テランはイジョンフン[MarineKing]選手、ザーグはパクソンジュン[July]選手、イムジェドク[NesTea]選手、チェジョンミン[Zenio]選手、プロトスはヤンジュンシク[Alisia]選手、カンチョウォン[san]選手とうちのチームの他のプロトス選手たちだと思う。

-累積賞金1億5千万ウォンを突破し賞金ランキング1位になった。今年どのぐらい獲得することが目標か。
累積賞金3億を突破することが目標だ。GSLのみならずGSTLや他の大会でも良い成績を収めれば、3億も超えることができそうだ。

-今シーズンの優勝賞金は何に使う予定か。
今シーズンの優勝賞金で家を買うつもりだ。前シーズンの賞金の一部で車を買ったが、残りのお金と今シーズンの賞金を合わせてマンションを買う計画だ。

-来シーズンが開かれる前の大会での目標は。
GSTLは当然優勝したい。でも優勝は2つ目の目標として、まず第一はチームメイトと良い試合をすることだ。そしてワールドチームリーグでは、韓国と外国の対決だから僕が出場する機会はなさそうなので、重きを置いてはいない。ワールドチャンピオンシップは優勝賞金額が大きいので、優勝を目標として挑戦したい。

-来シーズンの組み合わせ指名式ではどの選手を選びたいか。
イジョンフン[MarineKing]選手、パクソヨン[Rain]選手など多くの選手が復讐したいと言っているので、そういう選手たちを考えている。指名式で僕と試合したいかどうかを選手たちに聞いて、試合したい気持ちがあるなら選ぶつもりはある。そしてパクサンイク[TheWind]監督が長いこと勝ち残りすぎているので、今回指名して監督職に専念できるようにしてさしあげる計画もある(笑)

-いろいろなニックネームの中でどれが一番気に入っているか。
「プ統領」(=プロトス大統領)が一番気に入っている。海外でも僕をボスと呼んでいるらしい。もうそれも超えて「プ本座」(※本座・・・圧倒的なトップの座の意)のようなニックネームが生まれてもよさそうだ。

-最後に言いたいことは。
うちのチームが今回ESHのスポンサーを受けることになったのだが、ESH関係者の皆さんに感謝している。そしてうちのチームの選手たちがゲームに集中できるようサポートしてくれているファンギュフン団長とパクサンイク[TheWind]監督に感謝したい。oGsに入団できるようにしてくれたキムソンゴン[Gon]コーチにも感謝している。うちのチームの他の選手たちと一生懸命努力して、GSTLでも優勝できるよう頑張りたい。
最後に、毎回あたたかい携帯メールで応援してくれる母に感謝の気持ちを伝えたい。

情報元・・・THIS IS GAME

3 Comments

3 Comments

  1. 匿名

    2011年3月24日 at 12:17 AM

    すごい自信(笑)
    でもMC選手はそれにふさわしい実力と結果を兼ね備えてますね。
    総額3億ウォンは十分現実的な数字だと思います。
    というかマンション買うんですか!
    さすがBOSSTOSS

  2. 匿名

    2011年3月24日 at 8:46 AM

    まぁこの頃接戦とかじゃなく圧勝の時が多いですからね。
    今シーズンのGSLは実にアッサリと優勝しましたし。
    自信というか本当に相手がいないような感じもします。

  3. shuiniao

    2011年3月24日 at 9:13 AM

    MC好きだけど、周りの選手に早く追いついてもらいたい!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.