Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

StarCraft八百長問題まとめ記事①

FOMOSに掲載されたStarCraft八百長問題の関連記事を以下にまとめてみました。この記事では、事件の概要と特徴について取り上げました。タイトルをクリックするとソース元の記事に飛びます。



事件の概要は?
検察が配布した捜査結果資料をもとに、今回のStarCraft八百長事件に関する内容をまとめて公開する。

ソウル中央地検先端犯罪捜査第2部は4月初めからStarCraft八百長事件を捜査し、八百長に関与した元プロゲーマーと現役プロゲーマー11名、これを指示したブローカー3名、情報を利用して違法賭博サイトで賭博を行った2名の計16名を摘発。そのうち1名を起訴、7名を在宅起訴、6名を略式起訴、1名を軍検察へ移送、ブローカーである水原南門派暴力団員1名を起訴中止(指名手配)処分とした。

検察は3月末、プロゲーマーらが現金を受け取って勝敗を操作している疑いがあるという情報を手に入れた。StarCraftは12のプロゲームチームが存在し、これを楽しむユーザー数が500万人以上というeスポーツを代表する戦略シミュレーションゲームであり、プロゲーマーらが直接八百長に関与しているとなると大きな社会的波紋が予想され、八百長に関連する違法ベッティングサイトの拡散を防ぐ必要があるため、捜査に着手したと明かした。

事件の特徴と意義は?
検察が発表したStarCraft八百長は従来のスポーツの試合で審判などを買収して八百長を行ったケースとは異なり、試合に出場する選手が直接八百長に加担した初めての事態だ。

また今回の事件のブローカーは暴力団員、私設のゲーマー育成塾運営者、サッカー選手などで、彼らは違法ベッティングサイトで賭博を行う中で、配当金を狙い有名プロゲーマーを通じて試合に出場するプロゲーマーを買収して八百長を行ったことが分かった。

最後に検察は、今回の捜査を通じて八百長の構造を明確に解明することで健全なeスポーツ文化定着のきっかけを作り、オンライン上で広範囲に広がり少額多数の被害者を量産するおそれのある違法賭博サイトの拡散を早期に遮断するのに寄与したと述べた。

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.