Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

オランダの Ret が渡韓へ向けて始動、世界最難関の地に挑戦

韓国外の外人選手として、ここ最近の目覚しい活躍で一躍有名となったオランダ出身のJos de Kroon[ToT)ret(]選手が、単身韓国へと渡りプロプレイヤーとなるべく挑戦することが報道されています。

ret

Ret選手は、「DreamHack Summer 2009」での優勝や、IEGのサポートによりeSTROの2軍選手とエキシビジョンマッチを行うなど、近年活発に活動していました。長年アメリカ代表として活躍し、現在は韓国でStarCraftの最前線を伝える Artosis が渡韓直前の彼にインタビューを行っています。その中でRet選手は

まずはチャレンジリーグ(過去11年間に海外選手は1名しか優勝していない)で優勝してプロリーグへと出場したい。StarCraft2も視野に入れている。ZvZに問題を抱えているが、それ以外のマッチアップで考えると韓国でも十分通用する自信がある。サポートしてくれる家族や友人、そして一緒にStarCraftを楽しむ仲間の期待に答えたい。

と頼もしく語っている。これまでも数々の国際大会で連戦連勝するような優秀な海外プレイヤーたちが、世界最難関の韓国StarCraft界を訪れたが極初期のギヨム・パトリー(Grrr….)選手を除いて歯が立たなかった。Ret選手は新たな伝説を作ることができるのでしょうか。2009年10月16日、彼はソウルの土を踏むとのことです。

リンク

SCforall.com – ソース(英語)

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.