Connect with us

Hi, what are you looking for?

OGN StarLeague

韓国eスポーツ協会、ソギス[Tester]のppp原因発表

Batoo スターリーグ 2009 ベスト16 第1週2日目』の記事のコメント欄で話題にした件について正式な発表があり、ちょっと長いので訳して記事にしました。
以下記事訳です。

持続的にShiftキーが押される原因不明の現象と判明

社団法人韓国eスポーツ協会(会長・キムシンベ)は、6日(金)『Batooスターリーグ2009』ベスト16第1週2日目のチョンミョンフン[Fantasy]対ソギス[Tester]の競技中のエラーが、持続的にShiftキーが押される原因不明の現象により発生したことが明らかになったと発表した。

tester競技中ソギス[Tester]は、自分のドラグーンでチョンミョンフン[Fantasy]のスパイダーマインを除去する過程で、ドラグーンが動かないとして競技中断を要請した。これに対し審判は該当状況を確認後、装備の状態が競技を続行するのに問題がないと判断、競技を再開したが、すぐさま再度同じエラーが発生し、ソギス[Tester]が再び競技中断を要請した。審判は二度目の点検状況で発生したエラーを解決したが、原因の把握できぬエラーと判断し、懲戒なしに競技を続行した。

これに対し協会は、該当競技エラーの正確な状況を把握するためリプレイと個人画面資料を分析し、ソギス[Tester]がドラグーンに移動命令を出した時点で、Shiftキーを押し10回以上の命令を出したときに現れる“Unit’s waypoint list is full”のメッセージを確認、ドラグーンが動かなかった原因が持続的にShiftキーが押される現象のせいであったことを明らかにした。

しかしそのときのShiftキーが押される現象が、選手のキーボードのShiftキー認識エラーが原因なのか、競技PCのShiftキー認識エラーが原因なのかを正確に把握しかねる状況だったため、協会はこれに関連しeSTRO事務局と論議を行い、審判の判定は不可抗力であったことを確認し合った。

協会は今後、このような状況に的確な対処ができるよう対策を検討する予定だ。

情報元・・・FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.