Connect with us

Hi, what are you looking for?

features

イムヨファン[SlayerSBoxeR] – ホンジノ[Yellow]、 「SNL Korea」でゲーム中毒遠まわしに批判

BoxeR Yellow

◇「SNL Korea」にカメオで登場しゲーム中毒を批判する演技をした
イムヨファン[SlayerSBoxeR]とホンジノ[Yellow] (写真=CJ E & M提供)

 

eスポーツ界が生んだ世紀のライバルであるイムヨファン[SlayerSBoxeR]とホンジノ[Yellow]が共に番組に出演し、ゲーム中毒を批判する演技をして話題を集めた。

 

イムヨファン[SlayerSBoxeR]とホンジノ[Yellow]はtvNで23日に放映された「SNL Korea」の「Counter Strike 2 壬申の乱」にカメオで出演し、演技力を披露した。

 

先週「SNL Korea 軍隊2」にカメオで出演したホンジノ[Yellow]は、2週連続の出演となった。先週ゲーム販売員として出ていたホンジノ[Yellow]が販売したゲームに楽しさを感じなかった主人公キムミンギョは、返品をするために龍山(ヨンサン)を訪れた。お店が廃業したという看板を見るやキムミンギョは戻ろうとしたが、業種を変更したという張り紙を見て変更した業種であるインターネットカフェへ向かう。

 

インターネットカフェで店主から「Counter Strike 2 壬申の乱」というオンラインゲームを紹介されたキムミンギョは、ゲームを楽しんでいたところホンジノ[Yellow]に会い、二人はペアを組んでゲームをすることになった。朝鮮義兵を選んでゲームをしていた二人はゲームの中で倭軍と対決するが、倭軍は実はイムヨファン[SlayerSBoxeR]によって動かされているキャラクターだった。イムヨファン[SlayerSBoxeR]の鋭いコントロールによってホンジノ[Yellow]が倒され、怒ったキムミンギョがイムヨファン[SlayerSBoxeR]を倒そうとした瞬間、一人のニュースリポーターが現れてインターネットカフェの電源を落としたことにより三人とも逆上してしまう。

 

ニュースリポーターはこれを見て「ゲーム中毒に陥った人々に頻繁に見られる症状であるとし、些細なことですぐに興奮する」と批評した。イムヨファン[SlayerSBoxeR]、ホンジノ[Yellow]、キムミンギョがニュースリポーターに八つ当たりをすることで幕を閉じた。

 

「Counter Strike 2 壬申の乱」は28日に正式サービスに入る「Counter Strike 2 Big City」をイムヨファン[SlayerSBoxeR]とホンジノ[Yellow]が対戦したときの別名である「イムジン録」に合わせてパロディにしたものであり、またニュースリポーターがインターネットカフェの電源を落としたのは、1年前にゲームの危険性を実験するために実際にあったことを再現したものである。(※注釈

 

ゲームを活用したeスポーツ界の同僚だったイムヨファン[SlayerSBoxeR]とホンジノ[Yellow]が登場し、ゲームの有害性について難癖をつけようとする社会の雰囲気を遠まわしに批判することにより、最近台頭しているゲーム中毒法に対する反対の意思を表明したものと解釈することができる。

 

※注釈 「壬申の乱」の韓国語名は「イムジンウェラン」で、「イムジン録」の「イムジン」と発音が同じである。 「イムジン録」とは、イムヨファン[SlayerSBoxeR]とホンジノ[Yellow]のライバル対決の名称である。「イム」はイムヨファン[SlayerSBoxeR]の名字からとったもの。「ジン」はホンジノ[Yellow]名前の最初の文字からとったもので、韓国語の特性上「ジノ」のような発音になるが文字上は「ジンホ」となる。ちなみに「イムジン録」の名称の元ネタは、韓国の歴史小説「壬辰録(イムジンロク)」である。

 

記事=[デイリーeスポーツ ナムユンソン記者 thenam@dailyesports.com]
注釈=[StarCraft Times Hiromi Mizunaga(スイニャン) info@sc-times.net]

リンク

Daily eSports – 임요환-홍진호, SNL 코리아서 게임 중독 우회 비판

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.