Connect with us

Hi, what are you looking for?

features

【記者席】引退選手への待遇

Reach

◇Najinパクジョンソク[Reach]監督の引退式の様子

 

再契約シーズンが進むにつれて、多くのSC2選手が引退を宣言した。最近ではSamsungのホヨンム[JangBi]が去り、今度はeスポーツの歴史に転機を起こした「革命家」SK Telecom T1キムテギョン[Bisu]の引退ニュースが伝えられた。

 

個人的にキムテギョン[Bisu]の引退は、本当に残念である。以前から噂があったのである程度は予想していたが、引退ではなくチームの移籍など、他の方法でプロゲーマーという職業に対する意欲を持ち続けてもらいたかったからだ。このような思いは、他の関係者たちも同じだった。長いこと親しくしてきた少数の関係者らが最近まで本人に会って引退を引き止めていたほど、キムテギョン[Bisu]への愛情は格別なものであった。

 

しかし多くの人々が引き止めたにもかかわらず、キムテギョン[Bisu]は引退を宣言した。そして休息を経て、軍隊に入隊することを選択した。休息期間中にafreecaで配信をしながらStarCraft:BroodWar(以下SC1)リーグに参加することはできるが、プロゲーマーとしてのキムテギョン[Bisu]は、これで最後とみていいだろう。

 

eスポーツ界でキムテギョン[Bisu]は、転機を起こした選手である。「テクベンリッサン(TBLS)」として別個に分類されるほど多くの優勝経験を持っており、プロリーグでもMBC GAME HEROとSK Telecom T1に何度も優勝をもたらした。今回引退を宣言したが、これまでキムテギョン[Bisu]が素晴らしい試合を見せることでeスポーツファンが増え、広めるきっかけをつくってきた。

 

去ることを決めたキムテギョン[Bisu]のためにeスポーツ界ができることは、キムテギョン[Bisu]に花道を飾らせることである。他のプロスポーツでも、チームのスタープレイヤーが引退を宣言したときは背番号を永久欠番に指定するなど引退選手への礼儀を惜しまないが、プロスポーツであると自負しているeスポーツでは、これまでこのような努力に欠けていた。韓国eスポーツを引っ張ってきた選手らが名誉ある引退をした例は、KT Rolsterで選手生活を終えたパクジョンソク[Reach]現Najin e-Empire監督、ホンジノ[Yellow]前Xenics Storm監督、CJ Entus事務局で活動しているソジフン[Xellos]程度だ。

 

引退を宣言したキムテギョン[Bisu]も華々しく去る資格がある。SC1時代に個人リーグでトップの座に立ち、プロリーグでもさまざまな記録を達成するなど、eスポーツ界に与えた影響は数え切れないほどであるからだ。

 

プロリーグ開幕に合わせて引退式を行うのが一番良い方法だが、さまざまな方法を講じて引退選手に対する待遇を考えてもらいたいと思う。今後eスポーツが発展するためには多くのものが必要だが、引退選手への待遇も重要だからである。

 

[デイリーeスポーツ キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – [기자석] 은퇴 선수에 대한 예우

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.