Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

WCS Global Finals、韓国選手の独擅場有力

WCS

◇ドイツのケルンで開かれた『WCS Season 2 Final』ベスト8のうち6名が韓国選手で構成

 

多くの人々の懸念どおり、『World Championship series (WCS) Global Finals』が韓国選手だけのイベントとして終わる可能性が高まった。

 

11月にアメリカのアナハイムで開催される『WCS Global Finals』は、シーズン1からシーズン3で収めた成績ポイントによって選抜された上位16名が賞金1億ウォンをかけて対決を繰り広げる。現在イシンヒョン[InnoVation]が5,350ポイントで1位を維持しており、16名中15名が韓国選手である。

 

しかし、12位を記録していたJohan Lucchesi[Alliance_NaNiwa](2,675ポイント)が4日未明(韓国時間)に行われた『WCS EU Season 3』プレミアリーグのベスト32で敗退し、グローバルファイナル進出に赤信号が灯った。進出カットラインの16位チョンユンジョン[SKT1_Rain](2,350ポイント)との差がわずか325ポイントであるため、残りの試合結果によっては逆転する可能性が高い。

 

進出の可能性が高い25位以内に入っている外国人選手は計4名だが、ベスト16に入る可能性のある選手はほとんどいない。2,025ポイントで同率20位に上がっているIlyes Satouri[EG_Stephano]は引退を宣言しシーズン3に参加していない状況であり、Dario Wünsch[Liquid`TLO]は明日EUベスト32を戦うが、キムギョンドク[MVP_duckdeok]、Dmitry Kostin[Empire_Happy]、Kim Hammar[Fnatic_Sase]と同じグループであるため、ベスト16に上がる可能性は希薄だ。

 

シーズン2で予想外のベスト8に上がったManuel Schenkhuizen[Grubby]が24位を記録しているが、グローバルファイナル進出のためにはシーズン3でベスト8以上の成績を収めてなおかつファイナルで上位に入賞しなければならない。2,150ポイントでパクジス[Millenium_ForGG]と同率17位のSasha Hostyn[Acer_Scarlett]がこのところの強さを見せている点が救いである。

 

もし名前を挙げられた選手らが期待以下の成績であった場合、WCSは韓国選手のみでベスト16が埋まる可能性が高い。そうなった場合、名前のみ『World Championship series』であり、実質韓国選手のためだけの大会であるという批難を避けるのは難しい。当初WCSは国籍の区別をせずに選手が希望する地域に出場することができるようシステムを構成し、これに対する批判と指摘はあったもののシステムを変えることはなかった。

 

韓国選手のみでベスト16が組まれた場合、11月にアメリカのアナハイムで開催されるグローバルファイナルの興行も保証できない。韓国選手の実力が世界最高であるという証拠にもなるが、他国の観客の立場から見ると、興味を感じられない可能性もある。

 

[デイリーeスポーツ キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – WCS 글로벌 파이널, 한국 선수 잔치 유력

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.