Connect with us

Hi, what are you looking for?

e-Sports

天才と呼ばれたテラン、イユンヨル[NaDa]選手がついに入隊

NaDa

StarCraft(スタークラフト)に限らず、世界トップクラスのe-Sports選手を輩出し続ける韓国には、同じくそれらのキャリアを終わらせるシステムが存在し、伝説と呼ばれたイムヨファン[SlayerS_BoxeR]だけでなく、天才と呼ばれた男もまた同じシステムを懸念しながら、自身の選手生命のプランを組まなければならない。

2001年、大型野外スタジアムでマイクを向けられ、緊張からまともに喋ることも出来なかった少年は、PCに向かい合うと鬼神の如き強さを発揮した。イムヨファン[SlayerS_BoxeR]やホンジノ[Yellow]が開拓したアグレッシブなStarCraftに、パクジョンソク[Reach]やパクソンジュン[July]などのパワフルさを兼ね備えた、完全なるハイブリッド選手として華々しいデビューを飾ったイユンヨル[NaDa]選手を、韓国国民は素直に『天才』と呼び、そのプレイに魅了された。

当時の韓国2大個人リーグ『OSL』と『MSL』で、それぞれ史上初の3タイトルを獲得し、天才の呼び名を確固たるものとした。インターネット上の記録では、彼の年収は、日本円で平均2,000万円ほどだったようです。

StarCraft2発売後も、GSL Code-Sの常連となりベテランの意地を見せつけた彼も、AZUBUのコーチとしてのキャリアを最後に、軍隊のトレーニングキャンプに参加していることが報じられています。

情報によると兵役は21ヶ月間に及ぶとのことなので、21ヶ月後の彼の動向に注目したいところです。

リンク

Nada begins military service – TeamLiquid.net

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.