Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

SK Planetプロリーグ11-12 Season1 チーム順位表(R3 – W1終了時点)

第2ラウンド6週目~第3ラウンド1週目(2/11~2/15)の結果まとめ

SK Planetプロリーグ11-12 Season1、第3ラウンド1週目が終了しました。ついに最終となる第3ラウンドに突入です。今週はSamsung KHANがKT Rolsterとの2連戦を制し、首位に立ちました。また第2ラウンド6週目が1日のみだった為、第3ラウンド1週目とまとめています。その他、第3ラウンドからの公式マップに修正が入っていますので、そちらも併せて記載しました。過去の結果はリンクよりどうぞ。

リンク

SK Planetプロリーグ11-12 Season1 総合結果

R2W6試合結果

02/11 Samsung KHAN 3-2 KT Rolster – 詳細
02/11 Team 8 3-1 STX SouL – 詳細

R3W1試合結果

02/12 Woongjins STARS 3-0 Airforce ACE – 詳細
02/12 SK Telecom T1 3-1 CJ Entus – 詳細
02/14 KT Rolster 1-3 Samsung KHAN詳細
02/15 STX SouL 3-2 Team 8 – 詳細

Samsung KHAN、単独首位に


現在10勝5敗、多数勝ランキング2位のチームの主力・ソンビョング[Stork]選手
2/11、2/15と2試合連続となったSamsung KHANとKT Rolsterの1位争いは、結果Samsung KHANが3-2、3-1でKT Rolsterを下し2連勝、首位に躍り出ます。これで現在3連勝、10勝5敗、得失点差+7とし、2位KT Rolsterに1ゲーム差をつけます。またチームは負けたものの、イヨンホ[Flash]選手は相変わらず?連勝を続けています。今週2勝を追加し現在12連勝中で多数勝ランキング単独1位を独走中です。
そしてもう1チーム、連勝の波に乗るのがWoongjin STARSです。2/12にAirforce ACE戦では3-0の圧勝で現在3連勝中、順位を4位にあげました。一時は1位にまで上り詰めていたCJ Entusは、今週SK Telecom T1に敗退、順位を5位にまで落とし第2ラウンド以降、順位の下落が止まりません。SK Telecom T1は3位を維持するものの、中々そこから順位を上げる事が出来ずにいます。

今週の注目の一戦、キムデヨプ[Stats](P)vsパクデホ[TurN](T)

先週イシンヒョン[Bogus]選手との試合で大きな話題となったパクデホ[TurN]選手が、今週も驚きの試合を見せてくれました。動画はこちら→Stats (KT) vs TurN (Samsung) 4set / Sniper Ridge

2/14、Samsung KHANが2-1のリードで迎えた第4セット、キムデヨプ[Stats]選手との対戦でパクデホ[TurN]選手は序盤、キムデヨプ選手の2度のマナーパイロンでミネラル採取に遅れを取ります。その後でした。パクデホ[TurN]選手はバラックを追加し、バイオニック(+タンク)での攻撃に転じます。予想すらしないタイミングでの攻撃を防げずキムデヨプ[Stats]選手がGGし、パクデホ[TurN]選手が5連勝を記録、同時にチームの勝利に大きく貢献しました。勝利後のインタビューでは「監督もただ笑っていた(笑)。偵察も遅くなり、ビルドオーダーも不利だった。その上、2度もマナーパイロンをくらい腹が立ったし、これは後が無いという思いで即興的に準備した戦略だった。」と話していました。またパクデホ[TurN]選手は第3ラウンド1週目のウィークリーMVP、第2ラウンド総合MVPまで受賞しました。また総合ページにウィークリーMVP受賞者をまとめましたので、参考にどうぞ。
プロトス相手にバイオニックで立ち向かうというこの試合、カンミン[Nal_rA](P) vs シンヒスン[UpMagiC](T)の試合を彷彿とさせました。動画はこちら→Nal_rA vs UpMagiC @ Proleague 2007

チーム成績表(R2-W6終了時点)

チーム成績表(R3-W1終了時点)

個人成績表(R3-W1終了時点)

順位 選手名 勝率
1 イヨンホ[Flash](T) 12 0 100.0%
2 ソンビョング[Stork](P) 10 5 66.7%
3 チョンミョンフン[Fantasy](T) 9 2 81.8%
3 キムミンチョル[Soulkey](Z) 9 3 75.0%
3 キムデヨプ[Stats](P) 9 4 69.2%
3 キムテギョン[Bisu](P)  9 5 64.3%
3 イジェドン[Jaedong](Z) 9 5 64.3%
8 キムソンヒョン[Last](T)  8 3 72.7%
8 ドジェウク[Best](P) 8 6 57.1%
10 チョンテヤン[Baby](T) 7 4 63.6%
10 イジェホ[Light](T) 7 8 46.7%

公式マップ、バランス調整へ


第3ラウンドで使用される公式マップが修正される事となりました。新たに投入されるマップはなく、第1-2ラウンドで使用してきた公式マップの中、種族別エントリーの比率が偏っているマップに対し、バランス修正と各種バグパッチが当てられました。大きく修正が入ったマップは< Chain Reaction >< Outlier >< Electric Circuit >で、小幅な修正となった< Jade >< Sniper Ridge >、他< Ground Zero >は修正なしでした。(ソース:FOMOS

< Neo Chain Reaction >

新マップ画像旧マップ画像
◆タイプ:戦略型パワー戦闘マップ
◆サイズ:128×112
◆人数:2人用(3時、9時)
◆タイルセット:Twilight
◆修正内容:
(1)セカンドのミネラル数8個→7個に減少
(2)セカンド前の進出路に建物を建てられるように地形変更
(3)セカンドの後ろ部分の丘にもう少し多くのユニットが下ろせるように、飾りを削除
(4)中央の4つの橋部分のうち、6時、12時の橋の幅を残りの橋と同じになるように修正

< Neo Outlier >

新マップ画像旧マップ画像
◆タイプ:内外郭 戦場分離型パワー戦闘マップ
◆サイズ:128×128
◆人数:.3人用(4時、8時、12時)
◆タイルセット:Twilight
◆修正内容:
(1)12時部分でもマナーパイロンを可能にする為、ミネラルパッチ変更
(2)メイン部分、500ミネラル1個を削除(10個→9個に)
(3)セカンド部分、ミネラルを7個→8個に追加
(4)中央のサード部分が少しセカンド部分に近くなるように移動

< Neo Electric Circuit >

新マップ画像旧マップ画像
◆タイプ:平地型乱戦マップ
◆サイズ:128×128
◆人数:4人用(1時、5時、7時、11時)
◆タイルセット:Space
◆修正内容:
(1)メインの後ろ側のミネラルを5個→6個に追加
(2)5時セカンド入り口部分の地形を変化(プロトスのSim city補完)
(3)中央の障害物を縮小

< Jade >

新マップ画像旧マップ画像
◆タイプ:逆丘 中央集中型乱戦マップ
◆サイズ:128×128
◆人数:4人用(1時、5時、7時、11時)
◆タイルセット:Twilight
◆修正内容:
(1)5時セカンド部分、ミネラルを回って採取してしまうミネラル配置を修正
(2)7時サード部分、ガスを回って採取してしまう部分を修正

< Sniper Ridge >

新マップ画像旧マップ画像
◆タイプ:高地型 パワー戦闘マップ
◆サイズ:128×128
◆人数:4人用(1時、5時、7時、11時)
◆タイルセット:Jungle World
◆修正内容:
(1)9時、ミネラルを回って採取してしまうミネラル配置を修正
(2)5時セカンド部分入り口の地形変更(プロトスSim city補完)

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.