Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

WCG2011 日本予選 1次予選 – 2日目 進出者インタビュー

8月21日にオンラインで 『WCG2011 日本予選 1次予選 – 2日目』 が行われ、残り3名の2次予選進出者が決定しました。試合結果はこちら公式サイトを参照してください。なお1日目の予選進出者インタビューはこちら

以下は、2次予選進出者3名へのインタビュー。

nazomen 選手

nazomen
ご本人の希望により写真が一部加工されています

種族:プロトス 所属クラン:なし(TCL_JPN) 年齢:24 居住地:大阪府

【オフライン大会出場経歴】
2009年 [StarCraft] International E-sports Festival 2009 (韓国) 予選リーグ敗退
2010年 [StarCraft BroodWar] WCG2010 日本予選 準優勝
2010年 [StarCraft BroodWar] WCG2010 アメリカ決勝大会 予選リーグ敗退
2011年 [StarCraft2] Razer StarCraft2 Tournament 予選リーグ敗退

【オンライン大会おもな出場経歴】 
2008年 [StarCraft BroodWar] SC Tournament in JPN 第一回 優勝
2008年 [StarCraft BroodWar] SC Tournament in JPN 第二回(2v2) 優勝
2009年 [StarCraft BroodWar] SC Tournament in JPN 第三回 優勝
2009年 [StarCraft BroodWar] SC Tournament in JPN 第六回 準優勝
2010年 [StarCraft BroodWar] SC Tournament in JPN 第八回 準優勝
2010年 [StarCraft BroodWar] SC Tournament in JPN 第十回 優勝
2010年 [StarCraft2] 第3回 SJC カップ Stage3 マスター 優勝
2011年 [StarCraft2] 第3回 SJC カップ 決勝リーグ 準優勝
2011年 [StarCraft2] e-Sports 日本選手権 「Starcraft2」 決勝戦 準優勝


-グループ1位で2次予選に進出した感想は。

本当に最後の試合まで分からなかったので、かなり冷や冷やしてましたね。最後はTMjpgさんとの試合で、1セット目を落としたので凄くプレッシャーがかかってました。お互いに別の試合で1セット落としてたので、負けた場合は得失点差で上がることもできないという状況でした。結果報告を見てた人も本当に最後まで分からなくて、とりあえずエンターテイナーとしての演出はできたかな、と(笑) 突破した今は素直に嬉しいです。

-1次予選を振り返ってみて、心理面や試合内容などはどうでしたか。
Locust選手とはオフ会でも会ったんですけど、つい最近マスターに上がったばかりだと言うので、とにかく勢いをつけることも考えて早く終わらせようとしてそれが上手くいった感じでした。sagamin選手との試合では、自分は元々vsT自体が凄く得意なので楽観してたんですけど、単純なミスで1セット目を落として凄く焦りましたね。マリーン・タンク・バンシー相手だったんですけど、タンクが変形しているのに戦ってしまって・・・しかもぶつかるところが悪くて上手く下げるのも難しかったので、もういいやいっちゃえーで死にました(苦笑) 2セット目からは慎重にプレイすることを念頭においてvsTだから大丈夫と思って普通にプレイできました。

-最後のTMjpg選手との試合はいかがでしたか。
TMjpg選手との試合でも、1セットをやっぱり落したんですよね。しかもザーグリングのラッシュだけで1ベースをドローンもちょっとだけ使って突破するという戦術であっさりとやられてしまい、かなり焦りました。vsZ自体が自分は特に不得手なので、精神的にかなり来てましたね。2セット目も内容的にはほとんど負けてたんですけど、隠しパイロンからのワープインでのハラスと最後に思いっきりサイオニックストームが入ってなんとか勝ちを拾えました。最後のセットは相手のしてきたオーダーが1セット目とほとんど同じで、2回同じ戦い方だと対応もわかってるので割と楽に対処してそのまま勝ったって感じでしたね。

-今回の1次予選にあたってどのように準備したか教えてください。
とにかく自分は普段ほとんどゲームをしないので、とにかく数をこなすことを意識しました。それでも1日平均で20ゲームもいってないんですけど(笑) 1次予選の1日目までバイトやら何やらでほとんど練習できてなかったんですけど、今週に入ってからカスタムでいろんな人とゲームしましたね。週の前半はテランプレイヤーとみっちり練習して、後半はザーグプレイヤーとって感じでした。ちなみにテランはnemuke君とPSiArcさんですね。あとは少しだけAltosともしてました。ザーグの練習相手はcherry、amesan、holonでしたね。vsTの練習ではかなりの勝率だったんですけど、vsZはそれを逆にした並に酷くて・・・あえてラッシュ系をほとんどしないでマクロゲームの組み立てを練習してたんですけど、もう結果は散々たるものでした。ただ地力みたいなものはついたと思います。

-去年のWCG日本予選の経験者であり唯一のWCG本戦経験者ですが、今大会にどのような影響があると思いますか。
そのこと自体は特に影響がないと自分は思ってます。元々そういうオフラインの場というもの自体自分にとってはそこまで影響がないので、不安なのはちゃんとプレイのセッティングができるかどうかだけですね。この辺は他の選手と変わらないと思います。ただ平静を保っていつも通りできるということが有利といえば有利かもですね。自分の場合オフライン大会の一発目があのBoxerとだったので、大抵の事なら気にしなくなりました(笑) まぁ最初言ってたこととは逆のことになるかもですけど、注目されるのと目立つのが好きなので、調子は良くなりますね。だから過去の経験とかはそれほど影響ないと思ってますけど、単純にこういう場でプレイできること自体が自分にとってはプラスですね。

-nazomen選手はとても人気があるようですが、秘訣は何ですか。
うーん、自分でもちょっとわからない部分が多いんですけど、上手くキャラ立てをできてるせいなのかなーと。半分ぐらいネタ勢扱いされてますしね(笑) でもそれも注目されるのはプラスになります。アンチでも問題ないです。

-では、2次予選で対戦してみたい選手とその理由を聞かせてください。
ほぼ全員怖いですね(笑) とりあえずvsTなら勝てる自信はあるんですけど、sagamin選手相手の時のようなこともありますし・・・逆にvsZはほとんど勝てる自信がないです。vsPは自分の中では運ゲーなので、vsTばかりなら優勝できると思ってるんですけど逆にvsZばかりなると全く勝てる気がしてないですね。今回のSJCは全部vsZで負けまくってますし・・・もうみんな棄権しちゃえよ、ってかんじで(笑)

-最後に2次予選に向けて抱負をお願いします。
自分の今までの大会は、実は練習しているときにはほぼ勝っていて逆に練習してないと負けるという当たり前の結果になってるんですよね。なので今回は頑張って本番までに練習して、練習していたら日本トップなんだというところを見せつけたいですね。当たり前のプレイを当たり前にこなすというのが一番したいんですが、面白い戦い方がおもいつけばどんどんしていきます!あと差し入れとサインの申し込みは歓迎します。

breek 選手

breek

種族:ザーグ 所属クラン:PlayGG 年齢:17 居住地:埼玉県

【オフライン大会出場経歴】
2011年 [StarCraft2] Razer StarCraft2 Tournament ラウンド2(ベスト8)

【オンライン大会おもな出場経歴】
2010年 [StarCraft2] 第3回 SJC カップ Stage1 マスター 優勝
2011年 [StarCraft2] 第3回 SJC カップ 決勝リーグ 3位
2011年 [StarCraft2] 第4回 SJC カップ Stage1 マスター 準優勝
2011年 [StarCraft2] 第4回 SJC カップ Stage3 マスター 準優勝
2011年 [StarCraft2] SJC Twitch.TV カップ シリーズ Stage4 マスター 準優勝
2011年 [StarCraft2] SteelSeries King of the Hill week1~8 殿堂入り
2011年 [StarCraft2] SteelSeries King of the Hill week17~22(継続中)
2011年 [StarCraft2] US.CraftCup #28 ベスト8
2011年 [StarCraft2] US.CraftCup #34 準優勝
2011年 [StarCraft2] ZOTAC NA Cup #2 ベスト8
2011年 [StarCraft2] TeamSpeak TL Open #21 ベスト16


-グループ1位で2次予選に進出した感想は。
とりあえずほっとしました。周りからは予選突破して当然と見られていたので、プレッシャーがすごかったです。同じ組にCriMsoNさんというおそらく今回の予選でトップクラスの実力をもってる人がいたので、余計に緊張しました。

-そのCriMsoN選手に1次予選で1セット取られていますね。
キャリア・マザーシップっていうあまり見かけないオーダーをとられてかなり動揺してました。2セット目にマザーシップのヴォルテックスとアルコンの範囲攻撃でコラプターを全部倒されて負けたんですよ。それがひびいたせいで3セット目もひどい立ちあがりになってしまったんですが、相手が前に出てきてくれたおかげで勝てました。3セット目も同じようなオーダーだったと思います。

-では1次予選を振り返って、心理的にはどうでしたか。
誰が相手でも勝つつもりでした。CriMsoNさんが同じ組にいたのは少し驚きましたけど・・・謎のプレーヤーがJPランクのトップにいるぞってたまに話題になってたんです(笑) 謎だらけだったので一番当たりたくないプレーヤーでした。ただあとから考えるとそんなにびびることはなかったような気もしますが、やっぱりCriMsoNさんとの試合が一番印象に残りましたね。HOUKOUさんもHackHeavenさんもテランだったので、負ける気がしませんでした。

-今回の1次予選にあたってどのように準備したか教えてください。
基本的には韓国サーバーでラダーをずっと回すだけです。あとは苦手なZミラーを克服するために、Holonさんとカスタムゲームをやったくらいです。同じ組にザーグはいませんでしたが目指すのは予選突破ではなく本戦での勝利なので、全種族満遍なく練習してました。まあ二次予選もありますし・・・とりあえず1次予選のための練習っていうのは特に考えてなかったです。

-現在KotHも継続中でTLOpenも並行して出ていますが、スケジュール面や戦略露出など負担にはなりませんか。
負担にはなってないと思いますね。TLOpenは土曜日の深夜1時開始で時間的に問題ありませんしリプレイも流出しないので。配信もしてますし、今更戦略の露出は気にしてないですね。僕は感覚的にゲームを進めてくタイプなので毎回試合展開が違って・・・もし研究してる人がいたらものすごい大変だと思います(笑) Holonさんが僕のスタイルをよく知っているのは、よく1on1をしてるからじゃないですかね。

-では、2次予選で対戦してみたい選手とその理由を聞かせてください。
ザーグでなければ誰でもいいですけど、強いて言うならnazomenさんですね。SC1では全然勝てなかったのでSC2で立場を逆転させたいです。昔グランドチャンピオンシップっていう大会で3連敗してKotHで3連勝したので、SC2の通算成績はほぼ多分五分五分かなと思ってます。ザーグが嫌な理由はとにかくミラーが苦手で、ラダーでの勝率がvsTとvsPは6割くらいなんですけどザーグミラーだけ3割なんです。それでザーグミラーの練習をしていて、今のところ感触は悪く無いですが全体的に不調なので・・・ただSJCで負けたVaisravanaさんにKotHで勝てたので、確実に成長してるとは思います。

-最後に2次予選に向けて抱負をお願いします。
ザーグ特有の物量でダイナミックな試合にしたいと思います。そして全勝優勝を狙います!「僕についてこられる選手はいない」

CriMsoN 選手

CriMsoN
写真提供:CriMsoNさん

種族:プロトス 所属クラン: Team BLAST SC2 NA 年齢:29 居住地:埼玉県

【オフライン大会出場経歴】
なし

【オンライン大会おもな出場経歴】
2011年 [StarCraft2] ESEA リーグ 決勝トーナメント 初戦敗退


-得失点差で最後の2次予選進出者枠にすべり込んだ感想は。

実は勝ち点負け点の辺りのルールはすっ飛ばして読んでたので、良く解らなかったんですよ。何試合目か終わってmatsujunさんの速報開いて、「次2-0ならCriMsoN選手抜けですね」って聞いたときはかなり驚きました。2次予選に進出した感想は・・・正直実感沸かないですね。WCG日本予選の事を知ったのが締め切り2週間前ぐらいで、そこから大分離れていた1v1を再び練習しなおして、大会ルールやらなんやら把握してるうちに試合が始まってそして気がついたら通過していたという(笑)

-日本の選手にはあまり詳しくないようですが、対戦表を見てどう思いましたか。
対戦表を見た時は、PSiArc選手と別グループでよかったなと思いましたね。もう1年位前にSJCの大会で当たったことがありまして、その時かなり強かった印象が残ってましたので。あとnazomen選手はSC1でWCG代表だったという事と、breek選手が物凄く強いらしいということも一応知ってました。でもプレイを見たことがなかったので余りよく分からなかったですね。

-1次予選を振り返ってみて、心理面や試合内容などはどうでしたか。
1次予選を振り返ってみて思ったのは、自分のプレイに物凄くミスが多かったことですかね。軍の頭上にオーバーロードが大群で来た時点で何が起こってるのかは瞬時に理解したんですけど、経験不足が正しい対応を導き出せませんでしたね。でも相手のベインリングドロップで負けたかと思ったら、なんだか生き残ってて。その後せっかく立て直したのに、自分のミスで一瞬で負けた時は自分に失望しました。頭でこれを操作出来たら最も効率が良いだろうというセットアップをしたら、事前練習無しでは全く反応出来なかったというか・・・ユニットを普段使わないコントロールグループ分けしちゃったんですよ。で、正しく操作出来るかな、と思ったら指が全く反応しなくて(苦笑)

-今回の1次予選にあたってどのように準備したか教えてください。
基本はラダーですね。あとは特定マッチアップに行き詰っていた時、以前同じクランだったグラマスの友人に見てもらってコツを掴んだぐらいですかね。行き詰っていた種族?・・・弱点は秘密です^^

-CriMsoN選手は日本のコミュニティであまり知られておらず謎の選手と噂されていますが、普段SC2関連でどんな活動をしているのですか。
期待を裏切って申し訳ないんですけど、もう本当についこの間までNAサーバーでまったりチーム戦をしているだけの存在でしたよ。ESEAがあった時は1v1もかなり練習してましたけどね。ちなみにESEA決勝リーグでは一回戦でEGと当たって、自分はEGiNcontrolと試合しました。1-2で負けましたけど(笑) 一回戦目勝ったときはいけるかなと思ったんですけど、壁は厚かったですね。他に、時間が合ったときはなるべくGSLを見るようにしています。あとはTL.netのストリームページを見た時ににたまたま載っている大会を見る位です。プレイ配信もプロトスプレイヤーがやっている時は見てますね。SJCも主にnanashiさん目当てで見てたんですが、最近は時々覗く位ですね。だからSJCを見てWCG日本予選の事を知ることが出来たのは、本当に大きな偶然なんですよ。願わくばもう少し早く知ることが出来ていたなら、もっと練習量を増やせていたんですけれど。

-では、2次予選で対戦してみたい選手とその理由を聞かせてください。
普段から余り対戦相手を意識しない方なので、特に居ません。でも対戦したい種族なら、ザーグですかね。SC1のころからPvZははプレイするのも見るのも大好きなので。PvZ、最高にエキサイティングですよね。

-最後に2次予選に向けて抱負をお願いします。
とにかく今の自分の技術でいける所までいきます!そして自分は謎多き選手らしいので、その辺の期待を裏切らないように頑張りたいと思います(笑)

shuiniao(スイニャン) @ 水長 浩美 / Hiromi Mizunaga

3 Comments

3 Comments

  1. 匿名

    2011年8月23日 at 6:19 PM

    CriMsoN選手の所属のTeam BLASTにはあの有名な「マリキンもどき」ことMarineKing.PrimeWEの友人たるMarineKngXPn氏が所属されてるみたいですね。
    http://www.esl.eu/fr/team/5
    調べるとかなり立派なクランに見えますが、日本人なんだろうか。 日本人でこういったガチ海外コミュニティに所属するのはすげえなー。 何者なんでしょう。

  2. shuiniao

    2011年8月24日 at 9:49 AM

    このインタビューに関する皆様のTwitter上での反応をまとめました。わたしのタイムラインと選手名などの検索語で構成されていますので、他にもありましたら追加していただいても構いません。
    http://togetter.com/li/178538

  3. shuiniao

    2011年8月24日 at 10:10 AM

    >ガチ勢さん
    海外のご友人を通じてStarcraftを知ったそうなので、そのまま海外コミュニティに身を置かれていらっしゃるということだと思います。Starcraft自体アメリカのゲームですし現地での方が知名度も人気も高いでしょうから、私の感覚だとそれほど不思議ではない気がします。
    また、日本人でなければ日本代表にはなれないはずです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.