Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

NASL Season2、多くの韓国人選手が不参加に

nasl

残念なことに北米最大のリーグ『North America Star League』の時期シーズンで、多くの韓国人プロプレイヤーが不参加となることが報じられている。

北米への旅費や賞金額の問題で、少なくとも『oGs』 『TSL』 『StarTale』 『WeMadeFOX』 『Prime』所属の韓国人選手は不参加となる見通しだ。

旅費と賞金保証額での折り合いがつかなかった

『NASL』が発表したところによると、世界中のプロチームやそのマネージャーにあらかじめ大会概要や詳細を通知、決勝大会へ進出した選手には最大500ドルの旅費と空港から会場までの移動をサポートするという文面も含まれていた。宿泊費については旅費と500ドルの差額から捻出することを条件に『NASL』側が手配することとなっていた。

これに対して上記の韓国プロチームは、旅費や宿泊費の全額保証と諸経費のサポートを要求し、それらが満たされない場合は不参加を辞さない考えを示した。そこで『NASL』側は最大500ドルだった旅費サポートを最大1000ドルと、倍額へ引き上げるとしたが合意に至らず。最終手段として『NASL』側は、さらに倍額の2000ドル(最低賞金1000ドルの保証 + 旅費サポート1000ドル)を提示したが、それでも韓国側との合意には至らなかったようだ。

これにより『NASL Season2』では、欧米チーム所属の韓国人選手を見ることは出来ても、韓国プロチーム所属の韓国人選手はほとんどお目にかかれないこととなりそうだ。残念なことだが、韓国プロチームにとって最大の主戦場が韓国国内で行われる『GSL』『GSTL』であること、選手だけでなく引率コーチやスタッフが必要であろうことを考えると、致し方ないのかもしれない。

リンク

SK Gaming – NASL without Koreans teams

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.