Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

CJ Entus、ネーミングスポンサー契約終了により名前が復活

掲載が遅くなり申し訳ありません。5月の出来事ですが、重要な記事の為掲載します。

「CJ Entus」の名前が、約7ヶ月ぶりに復活

株式会社CJスポーツは5/4(水)午前、報道資料配布通じ、CJが運営中のEntusプロゲームチームと、株式会社hite間で締結されていたネーミングスポンサー契約が4月末に終了した事に従い、チーム名を「hite Entus」から「CJ Entus」に変更すると発表した。

CJ EntusはCJグループがOnmediaを買収したことにより、Onmediaへ所属していたhite SPARKYZプロゲームチームを2010年10月に吸収合併した。(該当記事はこちら)しかし、hite SPARKYZプロゲームチームが株式会社hiteとネーミングライセンス契約を締結した状況だった為、ネーミングライセンスが終了する時点まで、統合された両チームの名前で「hite Entus」を使用してきた。

Entusプロゲームチームはhiteとのネーミングスポンサーシップが始まって以来、ウィナーズリーグプレーオフ進出ももちろん、シンドンウォン[Hydra]選手のMSL優勝など素晴らしい活躍を記録し、hite側としても2年の間、e-sportsチームスポンサーを通じ、高い広報評価を得たと判断した。

CJ Entusプロゲームチーム・キムジュノ事務局長は「株式会社hiteがこれまでの間見せてくれたe-sportsに対する投資に、心から感謝申し上げたい。今後もco-marketing出来ると信じている」と伝えた。株式会社hite、ビールマーケティングコミュニケーションチーム・キムジョンミン次長も「これまでのe-sportsネーミングスポンサーはとても素晴らしい経験だった。また、これからも持続的にe-sports市場へ参加出来る方法を探していくつもりだ」と伝えた。

CJは5/8(日)新韓銀行プロリーグ・Wemade FOX戦から「CJ Entus」の名前で公式活動を開始する。

ソース: FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.