Connect with us

Hi, what are you looking for?

GomTV League

World Championship 優勝チョンジョンヒョン[Mvp]、「僕が世界1位だ」

今日は喜びが体に伝わってくるようでとてもうれしい

4月9日午後3時、ソウル広津区陵洞の子供大公園森のステージで開かれた『2011 LG Cinema 3D World Championship』決勝戦で、チョンジョンヒョン[Mvp]はイジョンフン[MarineKing]を倒して優勝を果たした。

以下はチョンジョンヒョン[Mvp]との一問一答。



-2度目の優勝を果たした感想は。
僕が一番認めているテランであるイジョンフン[MarineKing]選手に勝ててとてもうれしい。最初に優勝した時はあっさり勝ってしまったぼんやりした感じだったが、今日は喜びが体に伝わってくるようでとてもうれしい。

-今日の試合は2:0で気分の良いスタートを切ったが。
練習していたときは非常に難しい点が多かったが、大会では上手くいった感じだった。最初2:0でスタートしたときは、何だか上手くいくような気がして優勝を予感した。

-イジョンフン[MarineKing]が2:2まで追いついてきたときの心情は。
第3セットで負けたときは、自分自身に怒りがこみ上げた。状況は悪くなかったのに油断したせいで逆転された。残りの試合は油断せずしっかりやろうと思った。ところが第4セットでチーズラッシュにあっさりやられたが、特別な思いはなかった。

-バトルクルーザーを使ったが、一度は成功して一度は失敗した。
今回の決勝戦の準備をするとき、テラン戦だったのでこれまでの試合から変化をつけたかった。マリーンとマローダーばかり使い過ぎているので、他の姿を見せるためにバトルクルーザーを使ってみた。第2セットでは使い勝手がよかったが、第3セットではとてもつらかった。バトルクルーザーのバフを早急にした方がいいと思う。攻撃力や防御力の上昇が必要だ。

-再びイジョンフン[MarineKing]を倒して優勝したが、申し訳ない気持ちはあるか。
同じプロなので申し訳ないとは思わない。そう言ったらイジョンフン[MarineKing]選手もプライドが傷つくと思う。正直言って、決勝戦でイジョンフン[MarineKing]選手ではなく他の選手と対戦したい。とても仲のいい後輩なのに、毎回決勝戦で対戦して悲しい。

-イジョンフン[MarineKing]にやけに強い理由は何だと思うか。
まずイジョンフン[MarineKing]選手に強いのは、スタイルをよく把握しているからだと思う。おかげで大会で当たると簡単に勝てる。そしてイジョンフン[MarineKing]選手に強いというよりは、テラン戦に自信があるという感じだ。

-最近Code-Aまで降格し、とてもつらい思いをしたのでは。
最初は正直、とても恥ずかしかった。優勝者なのに終わりなき墜落をしていくようだった。でももう僕の出場する大会はCode-Aに決まったので、一生懸命やろうと思う。Code-Aで優勝を果たして、二大リーグで全て優勝を収めたい。

-今日の優勝で累積賞金が8千万ウォンを超え、1億ウォン突破もそう遠くはなさそうだが。
今回Code-Aに落ちたので、優勝賞金は少ない。次に行われる『Super Tournament』で優勝を果たして、一気に1億を超えたい。

-今大会で一番記憶に残った外国人選手は。
やっぱりDimaga選手が一番記憶に残っている。Dimaga選手はイムジェドク[NesTea]選手に勝った。僕が思うに、現存最強のプレイヤーはイムジェドク[NesTea]選手だ。そのイムジェドク[NesTea]選手に勝ったのが、とても印象的だった。

-チャンミンチョル[oGsMC]と決勝戦で対戦できなかったが、二人のうちどちらが優れていると思うか。
チャンミンチョル[oGsMC]はCode-Sで二度の優勝を果たし、僕はCode-Sと今回優勝トロフィーを獲得した。優勝回数は2回で同じでチャンミンチョル[MC]選手の方が賞金は多いが、僕は世界大会で優勝したので僕が世界1位だ(笑)

-最後に言いたいことは。
まず練習を手伝ってくれたSTARTALEのチェジソン[Bomber]、TSLのハンギュジョン[Clide]、ハンイソク[aLive]、イホジュン[PuMa]、oGsのキムヨンジン[SuperNoVa]、SlayerSのムンソンウォン[MMA]、キムドンウォン[Ryung]、キムドンジュ[GanZi]選手に感謝している。うちのチームのチェビョンヒョン[YoDa]選手にもとても感謝している。今日セッティングするのに気に入らない部分が多かったにも関わらず、スタッフの皆さんがすぐに直してくださった。おかげでゲームが上手くいったと思うので、感謝している。最後に応援に来てくれたファンの皆さんにもう一度感謝し、うちのチームのカンドンフン監督にもお疲れさまとありがとうの言葉を伝えたい。

情報元・・・THIS IS GAME

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.