Connect with us

Hi, what are you looking for?

GomTV League

2011 GSL Jan. Code-S 優勝チョンジョンヒョン[IMMvp]、「生涯初の優勝なのでどぎまぎしている」

転向を薦めてくれたイジェギュン監督に感謝したい

1月29日午後3時、蚕室(チャムシル)学生体育館で開かれた『Sony Ericsson 2011 GSL Jan. Code-S』 決勝戦で、チョンジョンヒョン[IMMvp]はイジョンフン[MarineKingPrime.WE]を4:0で倒した。

初のGSL正規シーズンで優勝を果たしたチョンジョンヒョン[IMMvp]は、「僕が一番実力を認めているイジョンフン[MarineKingPrime.WE]選手に勝ててとてもうれしい。生涯初の優勝なのでまだどぎまぎしている」と感想を述べ、「上手くいっても4:0で勝てるとは思っていなかった。思っていたよりずっと上手くいったので4:0で勝てたのだと思う」と付け加えた。

最後にチョンジョンヒョン[IMMvp]は、「StarCraft2転向を薦めてくれたイジェギュン監督に感謝したい」との言葉とともに、「応援に来てくださったファンの皆さんと友達、家族に感謝している。来シーズンももっと一生懸命準備して、良い成績を収めたい」との言葉でインタビューをしめくくった。

以下はチョンジョンヒョン[IMMvp]との一問一答。



-ついにGSL優勝を果たしたが、感想は。
まず僕が一番実力を認めているイジョンフン[MarineKingPrime.WE]選手に勝ててとてもうれしい。生涯初の優勝なのでまだどぎまぎしている。

-事前インタビューで上手くいけば4:0で勝てると話していたが、その通りになった。予想していたのか。
正直言って上手くいっても4:0で勝てるとは思っていなかった(笑) ところが運もよかったし、僕が思っていたよりずっと上手くいったので4:0で勝てたのだと思う。

-自分のマリーンがイジョンフン[MarineKingPrime.WE]のマリーンより素早く強いということを証明したいと話していたが、その言葉を守った。
イジョンフン[MarineKingPrime.WE]選手がマローダーとマリーンでタンクを相手するプレイをたくさん見せてきたので、マリーンだけでも相手することが可能だということを見せたくてそのように話した。思い通りにプレイが上手くいったと思う。

-今回の決勝戦におけるセット別の試合コンセプトを説明してほしい。
まず第1セットだけ準備した。第1セットは準備した通りに試合をしようと決心し、第2セットからは即興的に試合をしようと考えた。ところが第1セットから運がよく、その後の試合も僕の思い通りに試合が上手く進んでいったと思う。

-第2セットで隠しマルチを早く発見したが、その秘訣は。
今日イジョンフン[MarineKingPrime.WE]選手が使ったオーダーは、まったく予想できていなかった。第2セットでの隠しマルチ発見は、なんとなく前線バンシーを仕掛けてくるんじゃないかと予想してスターポートを探していたところ、運よくコマンドセンターを建てているのを見たので楽に勝つことができた。

-今回の決勝戦は緊張しなかったのか。
今日試合をしながら感じた点は、僕はステージ体質である気がするということだった。緊張はまったくしなかったし、僕の実力を100%発揮して勝てたと思う。

-Code-SやCode-Aにおいてどちらもテランに勢いがあるが、「テラン詐欺論」に対する考えは。
テランはそれほど圧倒的に強い種族ではない。今は、マップの影響を受けて強さを見せているのだと思う。でも来シーズンからマップが変わると聞いている。なので、来シーズンからは大変になるだろうと予想している。

-来シーズン、一番の壁になる選手を選ぶなら。
いつもインタビューをするたびに話しているが、同じチームのイムジェドク[IMNesTea]選手が一番難しい相手だと思う。毎回言っているが、本当に上手い選手だ。来シーズンもイムジェドク[IMNesTea]選手さえ乗り越えれば、優勝できると思う。

-決勝戦の準備はどのように行ったのか。また、どんな選手たちと練習したのか。
本当にたくさんの人たちが練習を手伝ってくれたので、選手たちの名前をすべて携帯にメモしてきた。ハンギュジョン[TSL_Clide]、ピョンヒョヌ[ZeNEXExcrement]、ぺサンファン[ST_Sound]、ムンソンウォン、キムドンジュ[IMGanZi]、キムヨンジン[Cyrano]、ユンヨンソ[NEXTeaJa]、ハンイソク[TSL_aLive]、チェジソン[ST_폭격기]、パクジュニョン[ST_Virus]選手が練習を手伝ってくれた。きっかり10人だ(笑) この選手たちのおかげで優勝できたと思っている。

-来シーズンが始まる前にGSTLが行われるが、積極的に参加するつもりか。
GSLが休みになるので、積極的に参加する予定だ。うちのチームには優勝者が2人もいるので、充分に良い成績を収めることができるだろうと考えている。

-最後に言いたいことは。
StarCraft1を辞めることに決めたとき、Woongjin Starsのイジェギュン監督がStarCraft2をやるのはどうかと薦めてくれた。その後、試合があるといつも携帯メールで応援してくれて、とても気を使ってもらった。これまでインタビューで一度もありがとうの言葉を伝えていなかったが、優勝したら伝えようと思っていた。
StarCraft2転向を薦めてくれたイジェギュン監督に感謝したい。明日Woongjinの試合があると聞いているが、勝利を願っている。そして今日応援に来てくださったファンの皆さんと友達、家族に感謝している。来シーズンももっと一生懸命準備して、良い成績を収めたい。

情報元・・・THIS IS GAME

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.