Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

G-STAR 2010 全勝優勝ハンジュン[Kyrix]、「非現実的だと思う」

僕はザーグが詐欺だと思う

Kyrix

攻撃型ザーグ・ハンジュン[Kyrix](Z/ZeNEX)が、さらに強力になった攻撃本能を現し優勝の喜びを味わった。

ハンジュン[Kyrix]は11月21日、『G-STAR 2010 StarCraft2 オールスター戦』決勝戦でイジョンフン[MarineKing](T/Prime)を2:0で破り、1,000万ウォンの賞金と「優勝者」という名誉を手にした。ハンジュン[Kyrix]はベスト16キムサンチョル[oGsEnsnare]、ベスト8イムヨファン[SlayersBoxeR]、ベスト4パクサンイク[oGsTheWind]、決勝戦イジョンフン[MarineKing]を相手にすべて2:0で完勝するという勢いを見せた。

以下はハンジュン[Kyrix]との一問一答。



-優勝を果たした感想は。
▲非現実的だと思う。優勝したという実感がわかない。

-非現実的だという感想は初めて聞いたが。
▲言葉通りだ。練習もあまりできず、最近は勝率も良くなかった。ベスト16で0:2で負けて家に帰ると思っていた。

-今回の大会で目標はなかったのか。
▲目標は実はなかった。優勝できたらいいなとは思ったが、参加することに意義を置いていた。ここに招待されただけでも、本当にうれしかった。

-ところがベスト16で2:0で勝った。
▲ベスト16で勝って、「あれ?勝っちゃった?」と思った。でも実は「次は負けるだろう」と思っていた。

-ベスト8ではイムヨファン[SlayersBoxeR]を破ったが。
▲光栄だが、あまり対戦したくなかった。対戦するだけでも負担になるからだ。イムヨファン[SlayersBoxeR]選手との試合のときは、とても緊張した。どんな試合をしたかもよく分からない。

-しかしベスト4に進出したあとは、優勝を考えたのでは。
▲ベスト4に上がったとき、優勝も可能だと思った。ZvsZは大丈夫だと思ったからだ。

-決勝戦で昨シーズンのベスト8で敗北したイジョンフン[MarineKing]と対戦した。
▲そういうことはあまり気にしない(笑) でもイジョンフン[MarineKing]選手は今日、自分らしいプレイがあまりできなかったのではないかと思う。普段2バラックプレイをよくやっていて上手なのに、今日は第1・第2セットともテックツリー中心のプレイをしてきたので、相手をするのが少しスムーズだった。イジョンフン[MarineKing]選手は自分なりに心理戦を使ってきたようだが、僕には相手をするのがかえって楽だった。

-何よりも全勝で優勝したのが素晴らしい。
▲全く信じられない。やはりザーグが詐欺だから、一度も負けずに優勝できたのだと思う。僕はザーグが詐欺だと思う。効率性のいい種族がザーグだ。ベインリングやプロトス戦でのローチなどがとても強い。

-ザーグが本当に詐欺だと思うのか。
▲僕は本当に正直に話している。ザーグが絶望的だったころ、自分なりには上手くやれていたと思っている。ところがおかしなことに、パッチ後に勝率が落ちた。みんなはザーグがいいと言っていたが、実際には勝率がよくなかった。だから今回の優勝が本当に信じられない。パッチ前にやっていた色々なプレイが僕には合っていたが、今はあのころのプレイでは上手くいかないようだ。

-Season 3に対する欲が大きくなったのでは。
▲欲は相変わらずない。予選通過後に話した目標通り、ベスト8に行ければいいと思う。

-今回のオールスター戦を振り返ると、ゲームメイクもとても強力であった。
▲放送試合で攻撃的な姿を見せたのは、相手の選手らが豊富な資源で戦おうとしたからだ。僕は資源の豊富な相手に対してタイミングを狙うプレイを好み、そのタイミングがパッと見える。だから攻撃的なプレイをたくさんした。実は長期戦も好きだし、ゲームメイクも自信がある。

-最近、以前より有名になってきたと感じるか。
▲あまり有名になっていないと思う。これからもそんなに有名になりたいとは思わない。僕はただゲームをするのがいい。

-他に言いたいことは。
▲練習を手伝ってくれたすべての人にありがとうの言葉を伝えたい。釜山まで来ることを許してくれた両親にも感謝している。実は両親には行くなと言われていたのだが・・・(笑) 遠すぎるから行くなと止められた(笑)

情報元・・・FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.