Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

パクソンジュン[July]選手、Starcraft2転向正式発表

”闘神”パクソンジュン[July]選手が、Starcraft2へ転向することを正式に発表した。

STX SouLに所属していたパクソンジュン[July]選手は、8月末までの契約を更新せず、第二の挑戦としてStarcraft2へ転向することを打ち明けた。これでパクソンジュン[July]選手はチャンミンチョル[IrOn]選手に続き、正式にStarcraft2への転向を発表した2人目の選手となる。(※9月10日時点)パクソンジュン[July]選手は、現在創立準備中のStarcraft2チームに所属し、GSL Season2予選からStarcraft2プロゲーマーとして本格的に活動を開始する予定だ。同チームは他にキムソンジェ[HopeToture]選手、イチャンフン選手、シムソミョン選手らで構成されている。

Starcraft2に転向した理由をパクソンジュン[July]選手聞くと、「公式戦でプレイする機会が減り、チームにいる意味が少なくなってきたように感じたからだ。私は競技に出場したかった。そんな中、Starcraft2をプレイする機会があった。最初は特に興味があった訳ではないが、徐々に興味を持つようになると実力も上がってきて、Starcraft2のプロゲーマーとして本格的に活動しなくてはいけない、と決意した。」と話す。Starcraft2のゲーム性に対しては、「Starcraft1より、もっと難しくなったと思う。しかし私はStarcraft1プロゲーマーとしての経験があるので、早いペースで実力は上がっている」とし、「現在のランクは、ダイアモンドリーグ1位で1,500ポイントを越える水準だ。」と付け加えた。

GSL Season2の出場に対してパクソンジュン[July]選手は、「私の目標はもちろん、他でもない”優勝”だ。」「GSL予選通過選手の面々を見たが、十分に”優勝出来る”と思った。」と自信たっぷりに答える。最後に「この事実を以前から知っていた方々、この記事を通じて転向を知った方々、色々いらっしゃると思う。Starcraft1のプロゲーマーだった時と同じくらい、熱心に取り組む予定だ。Starcraft2プロゲーマーとして活動する私を、以前と同じようにファンの皆さんに応援していただければ嬉しい。」と締めくくった。

パクソンジュン[July]選手が正式にStarcraft2転向を発表した事で、同じような考えを持っていたStarcraft1プロゲーマー達の動向が注目される。

ソース: TL.net / FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.