Connect with us

Hi, what are you looking for?

OGN StarLeague

キムジョンウ[Effort]、「0:2の状況でも微動だにしなかった」

ファンの傷を癒さなければならないと思っている

Effort

「スタクラは何が起こるかわからない」という言葉がぴったりの名勝負であった。不死鳥キムジョンウ[Effort]が大逆転劇を繰り広げ、生涯初のスターリーグ優勝に成功した。

キムジョンウ[Effort]は5月22日、大韓航空本社格納庫で開かれた『大韓航空スターリーグ2010』決勝戦でイヨンホ[Flash]を破り優勝を果たした。

今回、ほとんどの専門家がイヨンホ[Flash]の優勝を予想するほどであった。それだけイヨンホ[Flash]の最近の競技力がすばらしいものであったためだ。しかしキムジョンウ[Effort]は0:2のセットスコアを3:2にひっくり返す気勢を見せ、しびれるような逆転ドラマを演出した。

以下はキムジョンウ[Effort]との一問一答。

-優勝を果たした感想は。
▲パクセジョン[Pure]選手とイヨンホ[Flash]選手が試合したとき、内心イヨンホ[Flash]選手が勝ちあがってくるのを望んでいた。僕が決勝に行くなら、最強のプロゲーマーであるイヨンホ[Flash]選手と対戦して僕の実力を見せたかったからだ。今日イヨンホ[Flash]選手は非常に上手かったが、僕の方が少しだけ運が良かった。本当にうれしい。

-初の決勝戦だったが緊張しなかったか。
▲国内でこんなにたくさんの人の前で試合したのは初めてだ。でも僕の体質なのか、人が多いと試合が上手くいく。観衆が少ないとむしろゲームが上手くいかないような気がする。実は0:2の状況までは、自分自身に怒りがこみ上げてきていた。本当にたくさん準備したのに、イヨンホ[Flash]選手の激しい攻撃に慌ててしまった。第3セットからは周りも良いアドバイスをしてくれて、集中できたのが良かったのだと思う。

-第1セットで再試合判定が下されたが、支障はなかったか。
▲言い訳に聞こえるかもしれないが、第1セットの再試合後の待機時間が長かった。その時に気持ちが弱くなってしまった。それでちゃんとプレイができなかった。大舞台で再試合判定が下されて、やはり面食らってしまった。

-第3セットから攻撃的なプレイを繰り広げたが。
▲第3セットからは攻撃的なプレイをした。たくさん準備しただけあって、スターティングポイントによってそれぞれの戦略を考えておいた。攻撃的なプレイができる位置に上手く当たったせいでもあったが、第2セットまでちょっと消極的すぎたなと思った。だから積極的に試合をしようと心に決めた。

-0:2の状況でどんなアドバイスを受けたのか。
▲0:2で負けていたが、試合が終わったわけではないじゃないか。僕は再再再再試合もやったんだ。決勝戦の経験があるピョンヒョンテ[Iris]選手が、普段とは打って変わって本当に良くしてくれた。負担に思うなとアドバイスしてくれた。そのおかげで落ち着くことができた。監督も同じようなことを言ってくれた。

-再再再再試合の経験が今日、役に立ったのでは。
▲再再再再試合以降、確かに僕は変わったように思う。0:2で押されていたが微動だにしなかった。良いアドバイスまで受けて逆転できた。

-第4セットでイヨンホ[Flash]のセンターバラックを発見したが。
▲実はそんなに多戦制をやったことがないので、どんなふうにやればいいものなのか掴めていない状態だった。でも今日、試合をやりながら色んなことを悟った。第3セットでたやすく勝利したが、第4セットのは、もともと準備したものではなかった。自分の勘を信じて、センターにオーバーロード送った。センターでバラックを見て、「ひっかかったな」と思った。でも勝ったと思ってしまうと逆転されるケースが多かったので、油断はしなかった。

Effort

-最終セットはどんな感じだったのか気になる。
▲第1セットのとき一回再試合になって、とても悩んだ。第5セットは優勝してやるという思いより、負担に思わないようにゲームをしようと考えていた。

-第5セットではイヨンホ[Flash]のノーバラックダブルコマンドを念頭に置いていたのか。
▲念頭に置いていたというよりも、第1セットのときイヨンホ[Flash]選手が入口を塞いでいた。それで、非常に悩んだ末に準備したオーダーであり、ノーバラックダブルコマンドや1バラックダブルなど早めのマルチを狙ったものだった。

-入場するときクレーンに乗って下りてきたが怖くなかったか。それとイヨンホ[Flash]の登場シーンの方がちょっと格好良かった気がするのだが、嫉妬心を抱かなかったのか知りたい。
▲もともと絶叫マシーンなどが好きな方だ。これといった感覚はなかったが、揺れたのでちょっと気持ち悪かった。確かにイヨンホ[Flash]選手が僕より格好良く登場したが、前シーズンの優勝者だし最強の選手なんだから、あのぐらいは仕方ないと思った。

-多くのチームメイトが手伝ってくれたのでは。
▲いつも言ってきたことがだ、うちのチームのテランの選手たちが一番上手いと思う。うちのチームのテランの選手たちは、本当に一生懸命手伝ってくれてありがたかった。手伝ってくれた分、僕がごちそうをしてあげなければならないと思う。

-賞金はどう使うつもりか。
▲成人してはいるが、まだ両親が僕の収入を管理してくれている。とりあえず両親に渡すつもりだ。

-最近eスポーツのみならず、CJにも良くないことが起こったが。
▲良くないことの多いこのごろだ。今から一生懸命頑張って、ファンの傷を癒さなければならないと思っている。これからうちのチームも僕の優勝でいい流れに乗って、がらりと変わるんじゃないかと思う。プロリーグでも元気に勝ちあがれるだろう。

-他に何か言いたいことがあれば。
▲今日は本当に多くのファンが来てくれた。家族や親戚も30人ほど来てくれた。とてもたくさん来てくれたことに感謝している。これからももっと応援してくれるとうれしい。

情報元・・・FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.