Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

ソウル全域大雪、SamsungとSKTは地下鉄を利用

KTは車両利用、MBC GAMEは影響なし

ソウル全域は史上最大の大雪に見舞われ、その余波がプロゲームチームにも及んだ。大雪となった1月4日の午後6時30分、龍山eスポーツ常設競技場と文來洞LOOX HERO CENTERでは『新韓銀行プロリーグ09-10』第2ラウンド5週目の試合が行われた。現行の規定によると、プロゲームチームは30分前である6時までに競技場に到着しなければならない。

snow

普段のように出発しては、明らかに遅刻となる。そのためこの日の試合に出場したチームは、さまざまな対策を立てた。一番楽なのはMBC GAMEだ。MBC GAMEは文來洞LOOX HERO CENTERでSK Telecomとの対戦を控えていたが、MBC GAMEの練習室は競技場のすぐとなりである。したがって気象状況に影響を受けることなく競技場へ移動できる。

しかしこの日試合に出場したKT、SK Telecom、Samsungは、すべて江南(カンナム)に位置する。そのためSamsungとSK Telecomは地下鉄を利用して競技場へ移動した。KTはこれまでどおり車両を利用したが、出発時間を普段より相当早めなければならなかった。

情報元・・・FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.