Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

空軍新任パクデギョン監督、「空軍ACEを目標に入隊した」

勝ち上がっていくところをお見せできるだろう

ユソンヨル監督の後を引き継いで空軍ACEの指揮をとることになったパクデギョン(26、中尉)新任監督が、文來洞LOOX HERO CENTERを訪れた。

パク監督は11月24日、文來洞LOOX HERO CENTERを訪れSK Telecomとの対決を観戦。監督として就任したが、SK Telecom戦とその次のWoongjin戦まではユ監督が指揮をとり、パク監督は第2ラウンドから本格的に監督活動を開始する。

パクデギョン

12月31日に除隊するユ監督の後を引き継いで空軍を担うことになったパク監督は、はじめから空軍ACEを目標に入隊したという。パク監督は「軍隊に入る前から空軍ACEを目標として入隊した」といい、「入隊後に募集の情報を手に入れ、面接を通じて空軍ACEの監督に就任することとなった」と話した。パク監督は11:1の競争率を突破して空軍ACEの監督職に就くことになった。もともとは済州島で勤務していたそうだ。

はじめから空軍ACEを目標にしていたパク監督は、入隊前からeスポーツの熱狂的なファンだったという。入隊後には試合をあまり見ることができなかったが、入隊前には放送競技をひとつひとつ見ていたそうだ。

「みんな僕の好きな選手たちであり、可能性の大きいチーム」だという考えを示したパク監督は、「ユ監督が体系をしっかり作ってくれたので、急激な変化を追求していくつもりはない」と話した。そして「シーズン最初の試合を見ていたら、決してあっけなく負けたりはしないということが分かった」とし、「これからどうするかが重要だ」と付け加えた。

豊富も素晴らしかった。パク監督は「面接のときも話したことだが、目標は広安里進出であり、選手たちにもそのような目標を伝えた」と話した。

空軍ACEを任されたパク監督の顔には笑顔が絶えなかった。もうすぐパクヨンミン[Much]二等兵が合流すれば、戦力がさらに良くなるだろうと希望に満ちた様子だった。「昨日はじめて選手たちと挨拶をした。TVで見ていた選手たちを見たら、うれしくて仕方がなかった。今はとても幸せだという思いしか沸かない」

最後にパク監督はファンへ「いいところをお見せしたい」といい、「もう少し待ってもらえれば、勝ち上がっていくところをお見せできるだろう」と話した。

情報元・・・FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.