Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

09~10プロリーグ ラインナップマッチ 09月27日(日) 結果

ラインナップマッチ8日目は、Hwaseung テランライン vs KT Rolster プロトスラインの対決。

第1セットのマップは、ムーングレイブ(Moon Glaive)。プロトスは多数のドラグーンで攻撃しましたが、後続ユニットの合流失敗によりテランがセンターを掌握、追加マルチまで確保し俄然有利に。しかしアービターを追加したプロトスは、リコールでテラン本陣とマルチを同時攻撃し、ステイシスフィールドの活用でセンターも制圧。プロトスのキムデヨプ[Stats]選手が、見事な逆転勝利を収めています。

第2セットのマップは、銀色の翼(Silver Wing)。プロトスは果敢にノーゲートダブルネクサスを選択、テランはこれをSCV偵察で確認してチーズラッシュを敢行しましたが、ドラグーンに阻まれ失敗に終わりました。その後アービターを追加したプロトスのパクジェヨン[Tempest]選手が、リコールを数回にわたって積極的に活用し勝利しています。

第3セットのマップは、審判の日(Judgement Day)。プロトスは12時に隠しロボティクスとロボティクスサポートベイを建設。シャトルを活用してドラグーン・リーバーで攻撃しましたが、テランはこれをヴァルチャー・シージェタンクで防御。結局テランのペクスンヒョク[Bee]選手が、プロトスの攻撃を最後まで防御して勝利を果たしています。

第4セットのマップは、アスガルド(Asgard)。プロトスは開始早々プローブを送り出し、テラン本陣の隅に前線2ゲートを召喚。テランはSCV偵察でプロトス本陣を確認してからバンカーを建設しましたが、プロトスはズィーロットのみならずキャノンラッシュも行い、最後はドラグーンまで生産。準備した戦略を見事に的中させたプロトスのウジョンホ[Violet]選手が、テランの本陣を完全制圧して勝利しました。

第5セットのマップは、トルネード(Tornado)。プロトスは果敢にノーゲートダブルネクサスを選択。テランは偵察でこれを確認するやいなやSCV・マリーン・ヴァルチャーでチーズラッシュに向かい、プロトスのセカンドを破壊しました。しかし中盤に入り、プロトスがハイテンプラーでテランの進出を阻みつつアービターのリコールを成功させ、勝機を掴みました。さらにステイシスフィールドも活用してテランのユニットを圧倒したプロトスのキムデヨプ[Stats]選手が、勝利を収めました。

対戦表(09月27日14:00~文來洞LOOX HERO CENTER)

Hwaseung OZ (T) 1-4 KT Rolster (P)
ソンジュフン[Lomo] 負-勝 キムデヨプ[Stats]
イハクジュ[Dongrae] 負-勝 パクジェヨン[Tempest]
ペクスンヒョク[Bee] 勝-負 ウジョンホ[Violet]
ピョンヒョヌ[DDong] 負-勝 ウジョンホ[Violet]
ソンジュフン[Lomo] 負-勝 キムデヨプ[Stats]

リンク

Game 1: Moon Glaive


Game 2: Silver Wing


Game 3: Judgement Day


Game 4: Asgard


Game 5: Tornado

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.