Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

09~10プロリーグ ラインナップマッチ 09月24日(木)17時 結果

ラインナップマッチ7日目の17時は、STX SouL テランライン vs eSTRO ザーグラインの対決。

第1セットのマップは、アスガルド(Asgard)。テランがセカンドを取ろうとしたころ、ザーグが足アップザーグリングで牽制を開始。そしてずばらしいザーグリングコントロールでマイン逆爆発を引き起こし、テランのユニットを減らします。その後もミュータリスクで猛攻撃を行ったザーグのシンデグン[Hyvaa]選手が勝利を収めました。

第2セットのマップは、審判の日(Judgement Day)。ザーグはミュータリスク体制、テランはバイオニック体制を選択。ザーグはその後地上ユニットを集めディファイラーを待って攻撃を行いましたが、ディファイラーを狙い落とされGG。結局、テランのキムソンヒョン[Last]選手が勝利しました。

第3セットのマップは、銀色の翼(Silver Wing)。テランは隠しマルチやスターポート建設など、序盤から戦略的な動きを見せました。しかしザーグの偵察により戦略はことごとく失敗し、テランは徐々に集中力を失っていきました。そして長丁場の末、ユニットを集めウルトラリスクまで生産したザーグのキムソンデ[Action]選手が勝利を果たしています。

第4セットのマップは、ムーングレイブ(Moon Glaive)。テランはバイオニックでオーバーロードを狩りましたが、ミュータリスクに揺さぶられ始めました。さらにアップグレードされたザーグリングにも押され、早めのウルトラリスクにディファイラーまで追加したザーグの兵力に対抗できずGG宣言。ザーグのチョンミョンホ[Haran]選手が勝利しました。

第5セットのマップは、トルネード(Tornado)。バイオニックを集めたテランがザーグの本陣に攻撃しましたが、ザーグがこれをうまく防御。そしてすぐにミュータリスクを確保したザーグがテランの本陣に攻撃しましたが、テランもこれを防御。さらにユニットを集めたテランが再びセンターに進出。今度は攻撃を成功させたテランのキムギョンヒョ[Notice]選手が勝利を果たしています。

対戦表(09月24日17:00~文來洞LOOX HERO CENTER)

STX SouL (T) 2-3 eSTRO (Z)
キムセファン[Sse] 負-勝 シンデグン[Hyvaa]
キムソンヒョン[Last] 勝-負 チョンミョンホ[Haran]
イシンヒョン[Bogus] 負-勝 キムソンデ[Action]
ジンヨンス[Hwasin] 負-勝 チョンミョンホ[Haran]
キムギョンヒョ[Notice] 勝-負 キムソンデ[Action]

リンク

Game 1: Asgard


Game 2: Judgement Day


Game 3: Silver Wing


Game 4: Moon Glaive


Game 5: Tornado

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.