Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

09~10プロリーグ ラインナップマッチ 09月22日(火)結果

ラインナップマッチ5日目は、KT Rolster ザーグライン vs Wemade FOX プロトスラインの対決。

第1セットのマップは、アスガルド(Asgard)。ザーグは偵察プローブを狩るやいなや、多数のザーグリングを生産し突破を試みました。プロトスは何とか防御に成功したものの、キャノンとプローブ被害が大きく、後続のヒドラリスクに突破されGG。ザーグのペビョンウ[815]選手が勝利しました。

第2セットのマップは、審判の日(Judgement Day)。プロトスが無難にテックツリー中心のオーダーを選択した反面、ザーグは多数のヒドラリスクを生産。結局、ヒドラリスクでプロトスのセカンドを突破したザーグのキムジェチュン[FireFist]選手が勝利しています。

第3セットのマップは、銀色の翼(Silver Wing)。ザーグがミュータリスクでコルセアを落としながら、ザーグリングでプロトスのセカンドを制圧。しかしプロトスはその後、コルセア・アルコンの組み合わせで防御に成功しました。そして逆にプロトスがザーグのマルチを攻撃しながら、自分のベースを拡張。ハイテンプラーまで追加したプロトスのパクセジョン[Pure]選手が、力で押し切り勝利しました。

第4セットのマップは、ムーングレイブ(Moon Glaive)。序盤は大きな戦闘なしに流れていきましたが、中盤にさしかかると攻防が続きました。ところが集中力を欠いたザーグがユニットを多数失い、プロトスが勢いに乗ろうとします。しかしザーグが本陣ドロップやザーグリング攻撃などで徐々に盛り返し、逆にユニットを多数失ったプロトスがGG宣言。ザーグのコガンミン[HoeJJa]選手が勝利しています。

第5セットのマップは、トルネード(Tornado)。静かな序盤が過ぎ、中盤からザーグがミュータリスクで本陣プローブ牽制を始め、引き続きラーカーでマルチを破壊しました。その後もユニット生産を続け、ウルトラリスクまで生産したザーグがプロトスを圧倒。結局、終始主導権を握り続けたザーグのキムジェチュン[FireFist]選手がそのまま勝利を収めました。

対戦表(09月22日18:30~文來洞LOOX HERO CENTER)

KT Rolster (Z) 4-1 Wemade FOX (P)
ペビョンウ[815] 勝-負 チェスミン[Moon]
キムジェチュン[FireFist] 勝-負 イヨンホ[Lucifer]
コガンミン[HoeJJa] 負-勝 パクセジョン[Pure]
コガンミン[HoeJJa] 勝-負 パクセジョン[Pure]
キムジェチュン[FireFist] 勝-負 チェスミン[Moon]

リンク

Game 1: Asgard


Game 2: Judgement Day


Game 3: Silver Wing


Game 4: Moon Glaive


Game 5: Tornado

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.