Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

プロリーグチャンピオンシップ ベスト4 2日目結果

9月20日(日)に行われたチャンピオンシップベスト4の2日目は、KT Rolster vs MBC GAME HEROの対戦でした。
第1セットはSpecial Force。前半戦はKTを相手にMBCがすばらしい守備力を見せましたが、後半戦ではMBCが守備陣営を完全にKT側に読まれ敗北。キムチャンス選手の活躍などもあり、KTが勝利しました。

第2セットはStarcraftのパクチャンス[Luxury]vsイジェホ[Light]。MBCのイジェホ[Light]選手は序盤、1機のレイスで4機のオーバーロードを落とす良い滑り出しを見せました。さらにヴァルチャーのマインでザーグリングを防御し、早めに確保したサイエンスヴェッセルでミュータリスクを防御。そこでKTのパクミョンス[Luxury]選手はラーカーで相手の進出を防ぎつつ迂回して相手の本陣を狙いましたが、これも失敗。結局イジェホ[Light]選手が相手の本陣を制圧し、勝利を収めています。

第3セットはSpecial Force。前半戦はMBCがシムヨンフン選手を中心に組織的な攻撃を展開し、KTを圧倒しました。後半戦ではキムチャンス選手が毎回最後まで生き残る奮闘ぶりでKTが追い上げを見せましたが、集中力を切らさなかったMBCがそのまま勝利しました。

セットスコア1:2で迎えた第4セットは、Starcraftのイヨンホ[Flash]vsヨムボソン[Sea]。KTのイヨンホ[Flash]選手が相手より早くベース拡張を行いましたが、MBCのヨムボソン[Sea]選手もドロップシップで牽制を行いました。これを成功させたヨムボソン[Sea]選手は続けざまに戦闘で優位に立ち、バトルクルーザまで生産。イヨンホ[Flash]選手もチャンスを狙いましたが、ドロップシップから降りたユニットがマインにやられ、攻撃に失敗。結局地上ユニットとバトルクルーザーを集めたヨムボソン[Sea]選手が勝利し、セットスコア1:3でMBCが勝利し決勝進出を決めました。

MBC GAME HERO

勝負が決まった状態で迎えた第5セットはSpecial Force。前半戦は完全にMBCペースで、相手チームの選手をナイフで処理するなどの余裕を見せ、これに衝撃を受けたのかKTは失速してしまいました。しかし後半戦開始早々、KTが爆弾解除で勝利をもぎ取って巻き返しを図りました。そしてそのままKTが最後のプライドを守り、勝利を収めています。

対戦表(09月20日13:00~文來洞LOOX HERO CENTER)

KT Rolster 2-3 MBC GAME HERO
SF 勝-負 SF
パクチャンス[Luxury](Z) 負-勝 イジェホ[Light](T)
SF 負-勝 SF
イヨンホ[Flash](T) 負-勝 ヨムボソン[Sea](T)
SF 勝-負 SF

リンク

SC 2Set: (Z)Luxury <Heartbreak Ridge> (T)Light


SC 4Set: (T)Flash <Destination> (T)Sea

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.