Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

プロリーグチャンピオンシップ 敗者復活戦 結果

9月13日(日)に行われたチャンピオンシップ敗者復活戦は、MBC GAME HERO vs hite SPARKYZの対戦でした。
第1セットはSpecial Force。前半戦からhiteが攻撃に成功すれば、次のラウンドですぐにMBCが守備に成功するといった熾烈な戦いが繰り広げられました。しかし接戦の末、MBCが勝利を収めています。

第2セットはStarcraftのキムジェフン[Jaehoon]vsパクミョンス[Yellow]。序盤、キムジェフン[Jaehoon]選手はコルセア・ダークで牽制を成功させました。しかしパクミョンス[Yellow]選手もザーグリング・ラーカーを、攻撃に守備にフル稼働させます。その後も押しつ押されつの接戦が繰り広げられましたが、コルセアでオーバーロード狩りを怠らなかったキムジェフン[Jaehoon]選手が、リーバーまで生産し勝利を収めています。

第3セットはSpecial Force。セットスコアを2:0まで持ち込まれ後がなくなったhiteでしたが、MBCとの差をなかなか縮めることができません。慎重になったhiteは攻撃テンポを遅らせる作戦に出ますが、MBCの勢いに勝つことはできませんでした。結局MBCが勝利し、この時点で3戦先取に成功したMBCがベスト4進出を果たしています。

MBC GAME HERO

第4セットは、Starcraftのイジェホ[Light]vsシンサンムン[Leta]。シンサンムン[Leta]選手は、12時に隠しスターポートを建設する戦略的なオーダーを選択しましたが、イジェホ[Light]選手はレイスに備えてアーモリーとアカデミーを建設し、防御に成功。逆にレイスを集めたイジェホ[Light]選手は、ヴァルチャー・シージェタンクとともに攻撃を行いました。その後はドロップシップでお互いの陣営を攻撃し合いましたが、軍配はイジェホ[Light]選手に上がり、勝利を収めました。

第5セットはSpecial Force。前半戦はhiteが奪取し、後半戦でもMBCに爆弾を設置させないプレイなどでhiteがリードしましたが、MBCは狙撃手のシムヨンフン選手の活躍などでマッチポイントまで持ち込みました。しかし、最後はhiteが守備ラインを大きく前進させる大胆なプレイでMBCを撃破。hiteが最後のセットを奪取してセットスコアを4:1とし、とりあえず完敗は免れました。

対戦表(09月13日13:00~文來洞LOOX HERO CENTER)

MBC GAME HERO 4-1 hite SPARKYZ
SF 勝-負 SF
キムジェフン[Jaehoon](P) 勝-負 パクミョンス[Yellow](Z)
SF 勝-負 SF
イジェホ[Light](T) 勝-負 シンサンムン[Leta](T)
SF 負-勝 SF

リンク

SC 2Set: (P)Jaehoon <Heartbreak Ridge> (Z)Yellow


SC 4Set: (T)Light <Destination> (T)Leta

2 Comments

2 Comments

  1. nazomen

    2009年9月23日 at 8:59 PM

    Jaehoon vs Yellowの動画のリンクが間違ってるみたいです。

  2. shuiniao

    2009年9月23日 at 10:28 PM

    毎度すみません!修正しました。記事アップする前にnazomenさんにチェックしてもらえたらいいのにw
    あともしSFの動画を見つけた方がいらっしゃれば、お知らせくださると嬉しいです。がんばって探したんですが、見つかりません(T-T)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.