Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

プロリーグチャンピオンシップ 09月05日(土)結果

プロリーグチャンピオンシップについて

二大プロリーグ公式種目であるStarcraftとSpecialForceの混合戦で、該当2種目のチームを保有するKT、MBC GAME、hite、eSTRO、SK Telecom、STXの6チームが参加し、9月5日から約4週間にわたって土日の午後1時から行われます。ベスト6トーナメントの勝利チームと敗者復活戦で勝ち抜いたワイルドカードのベスト4、準決勝、決勝の順に行われる予定です。

チャンピオンシップの第1日目はKT Rolster vs MBC GAME HEROの対戦でした。
第1セットはSpecial Force。攻撃が有利なマップの特性を活かした連携プレーでMBCがKTを一網打尽にしたり、守備でも全滅直前に爆弾解除に成功するなどで勝利しています。

第2セットはStarcraftのイヨンホ[Flash]vsキムジェフン[Jaehoon]。KTのイヨンホ[Flash]選手がヴァルチャー牽制でMBCのキムジェフン[Jaehoon]選手のプローブを狩った上、マインでもプローブを多数落とすことに成功。終始ヴァルチャーを活用したプレイでイヨンホ[Flash]選手が勝利を収め、セットスコアを1:1とします。

第3セットはSpecial Force。序盤は狙撃手シムヨンフン選手の大きな活躍などで、MBCが強さを見せました。ところが後半にKTも爆弾解除に成功し、巻き返しを図ります。しかし最後はMBCがきっちり決めて、再び勝利で締めくくりました。

Doubble ChanSoo

第4セットはStarcraftのパクチャンス[Luxury]vsイジェホ[Light]。KTパクチャンス[Luxury]選手がイジェホ[Light]選手の隠しバラックをいち早く発見。その後ミュータリスクを多数集めたパクチャンス[Luxury]選手が、イジェホ[Light]選手のゴライアスやミサイルタレットをすべて破壊し勝利を収めました。

セットスコア2:2で迎えた第5セットはSpecial Force。今度はKTが守備手を前線配置する作戦やキムチャンス選手の活躍などで勢いに乗りましたが、MBCも後半に底力を発揮し爆弾設置部屋を序盤から掌握する作戦を的中させ、延長戦に持ち込みます。しかし最後はKTが速攻作戦を成功させ、セットスコア3:2でKTがベスト4進出に成功しています。

対戦表(09月05日13:00~龍山常設競技場)

KT Rolster 3-2 MBC GAME HERO
SF 負-勝 SF
イヨンホ[Flash](T) 勝-負 キムジェフン[Jaehoon](P) 
SF 負-勝 SF
パクチャンス[Luxury](Z) 勝-負 イジェホ[Light](T)
SF 勝-負 SF

リンク

SF 1Set: <Train>


SC 2Set: (T)Flash <Heartbreak Ridge> (P)Jaehoon


SF 3Set: <Neo Missile>


SC 4Set: (Z)Luxury <Destination> (T)Light


SF 5Set: <KF815>

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.