Connect with us

Hi, what are you looking for?

MBC StarLeague

キムユンファン[Calm]、「絶対に倒れない選手になりたい」

今の勢いをそのまま来シーズンまで続けたい

8月30日、慶南昌原室内体育館で行われた『Avalon MSL 2009』決勝戦で、STXのキムユンファン[Calm]がハンサンボン[Kwanro]を3:1で下し、生涯初の個人リーグ優勝に成功した。

デビュー後、チームプレイ戦担当選手として長い間活動してきたキムユンファン[Calm]は、08~09シーズンのチームプレイ廃止後、個人リーグに集中し頭角を現した。『Avalon MSL 2009』ベスト4でイジェドン[Jaedong]を破る波乱を引き起こしたキムユンファン[Calm]は、決勝戦でハンサンボン[Kwanro]を制圧し、デビューから約5年で初の個人リーグ優勝の喜びを味わった。

以下はキムユンファン[Calm]との一問一答。

-生涯初の優勝を果たした感想は。
▲いつも決勝戦のステージを夢見ていた。それがこうして本戦に上がって優勝が現実となって、本当に気分がいい。大変だったときもあったが、そのたびにあきらめずに楽しんでいたのがいい結果に結びついたようだ。本当にうれしい。

-優勝を決めた瞬間、一番最初に思い浮かんだ人は。
▲一番最初に思い浮かんだのは、トロフィーを抱えている僕の姿だった。その次に家族が思い浮かんだ。

-実兄のキムジョンファン[ToSky]と共にゲーマーとしてデビューしたと聞いているが。
▲ゲーマーになるつもりはなかったが、兄がひとりで大会に出るのが寂しかったのか、僕を連れて回った。そうこうしているうちに楽しくなって僕も練習を始め、準プロゲーマーの資格も取った。僕がプロゲーマーになったのは、兄の力が一番大きかった。

-キムジョンファン[ToSky]が引退したが、それで責任感がさらに大きくなったのでは。
▲兄がもっと頑張れれば僕としてもよかったが、それは叶わなかったので、僕が兄の分まで2倍頑張らなければならないと思う。

Calm

-チームプレイ戦担当選手が初めて優勝したパターンだと言えるが。
▲当時チームでチームプレイ戦をする選手が僕しかおらず、犠牲になった面もあった。でもチームプレイ戦廃止後、個人リーグに集中できる条件が整った。監督やコーチの助けが大きく、僕もチームプレイ戦をしながら個人戦に対する意志を持ち続けていたので、その結果このように良い成績を収めることができたと思われる。

-ベスト4でイジェドン[Jaedong]を破ったのが、決勝戦の準備をする上で役に立ったと思われるが。
▲ほとんどの人は僕が負けるだろうと言っていて、僕も大きく見積もっても勝利の確率は5:5だと思っていた。イジェドン[Jaedong]選手に勝ってから大きく自信がついたし、マインドも変わった。

-今回FA年俸が大幅に向上したが、それも優勝の助けになったのか。
▲チームから僕を高く評価してもらい、年俸を高く策定していただいた。それで一競技一競技行うたびに、僕の評価に見合った競技をしなければならないという思いから、さらに責任感を持って練習し競技に臨んでいる。

-イジェドン[Jaedong]がキムユンファン[Calm]の優勝を願うというインタビューをしていたが。
▲やはり自分に勝った選手でもあるし、イジェドン[Jaedong]選手が一人でザーグを引っ張っていたけれども、一人で背負うのが大変で一緒に分け合おうとしたのでは(笑)

-プロリーグ開幕前まで休暇期間に入るが、どのように過ごすつもりか。
▲休暇期間とは言っても、チームからもらえる簡単な休暇後には、新マップの練習をしなければならない。前シーズンではプロリーグ3位になったが、09~10シーズンでは僕だけではなく、チームメイトたちと一緒に優勝できるよう一生懸命練習するつもりだ。

-賞金はどのように使う予定か。
▲いろいろ手伝ってくれた人たちが多いのだが、その人たちすべてにごちそうして、残りは貯金したい。

-来シーズンに臨む覚悟は。
▲いつでもプロリーグが先だ。チームがプロリーグ優勝をしたことがないので、すべてのフォーカスはプロリーグに合わせている。個人リーグは合間合間に一生懸命やればいい成績が出せると信じている。これからは、絶対にたやすく負ける選手にはなりたくない。優勝者らしい競技を長い間たくさん見せたいし、絶対に倒れない選手になりたい。

-最後に言いたいことがあれば。
▲練習を手伝ってくれたうちのチームのチョイルチャン[Hero]とキムヒョヌ[Modesty]、そして自分のことのように手伝ってくれたWoongjinのキムミョンウン[Zero]選手とKTのペビョンウ[815]選手にありがとうと言いたい。僕がここまで上がってこられたのは、コーチングスタッフの信頼があったからだ。僕をいつも応援してくれるファンの皆さんにも感謝している。そして、家族に愛していると伝えたい。

情報元・・・FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.