Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

キムジョンウ[Effort]、「優勝を果たすことができてとてもうれしい」

blizzard

熱い応援のおかげで優勝できた

キムジョンウ[Effort]は韓国時間で22日、アナハイムコンベンションセンターで開かれた『BlizzCon2009』StarCraftトーナメント決勝戦でキムミョンウン[Zero]を2:1で破り、Frostmourneの鞘を抜いた。

トーナメント決勝中、一番多くの観客が集まった中でキムジョンウ[Effort]は感覚的なザーグ戦の実力を見せた。これにキムミョンウン[Zero]もすばらしい実力で対決し、アメリカのファンたちにレベルの高い韓国のStarCraftの実力を誇った。

以下はキムジョンウ[Effort]との一問一答。


-デビュー後はじめて優勝というものを経験したが、感想はどうだったか。
▲これまで行ってきた競技の中で一番多くの観客の前で競技し、優勝を果たすことができてとてもうれしい。ファンの熱い応援のおかげで優勝できた。

-思ったより多くの観客が競技場を訪れたが。
▲こんなに多くの人たちが集まるとは思ってもみなかった。なので僕も驚いた。応援の熱気が熱く、僕もよりすばらしい競技を見せるために努力した。

-CJの選手たちが3名もアメリカに来たが、アメリカでの滞在はどうか。
▲時差ボケがひどくて疲れている状態だ。今は少しずつ慣れてきているし、同僚たちと一緒に来たので、リラックスして楽しく過ごしている。

-CJの選手同士で優勝を誓い合ったのでは。
▲うちのチームの選手たちで1位2位3位を独占しようと誓い合った。残念ながらそうはならなかったが、それでも優勝を果たしたので満足している。

-練習はたくさんしたのか。
▲疲れてはいたが、重要な国際大会なので準備を一生懸命やった。結果がよくて本当によかった。

-決勝戦に誰が上がってくることを期待していたか。
▲すぐ下の競技が前の前の競技だったので予想するのが難しかったが、マジェユン[Savior]選手が上がってくることを望んでいた。キムミョンウン[Zero]選手に決まったあとは、今大会で一度勝った相手なので自信があった。

-マジェユン[Savior]がこの大会を通じて「マレート」「マドル」などのあだ名ができたりもしたが。
▲僕はそうならなければいいと思っている(笑)あだ名より、これからもっといい競技を見せたい。

-CJの宿舎に二つのFrostmourneが集まることになるが。
▲実は今回は盾がもらえたらと期待していた(笑)剣は重いので、剣で戦うことはできそうにない。でも二つも集まってうれしい。

-競技を見守ってくれたファンにひとこと。
▲最近ペースがよくなかったが、今大会の優勝をきっかけにペースをふたたびアップすることができそうだ。これからもっとすばらしい競技力をお見せするので、たくさんの応援をお願いしたい。

情報元・・・FOMOS

3 Comments

3 Comments

  1. nazomen

    2009年9月17日 at 2:18 PM

    「マレート」「マドル」ってどういう意味だろ。
    文章読む限りではあんまり名誉な感じじゃなさそうだけど。

  2. shuiniao

    2009年9月17日 at 3:23 PM

    賞金の高い大会に強いマジェユン選手につけられたあだ名で、金の臭いのするところでは強い、みたいな意味も含まれると考えると若干不名誉?かもしれませんねw 海外大会は賞金が高いですが、レートによって金額が大きく左右されてしまうので、このあだ名がつきました。

  3. nazomen

    2009年9月17日 at 4:16 PM

    なるほどw
    個人的にはこういうの結構好きですがw

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.