Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

StarfeederによるStarCraft2ファンサイトQ&Aインタビュー

starcraftII

前回のTL.netに続いて、こちらも英語圏大手コミュニティサイト「Starfeeder」がStarCraft2開発メンバーにQ&Aインタビューを行っています。

インタビュー中には新ユニットの存在も語られており興味深いものになっています。今回も簡単に和訳しておきましたので以下より。

StarCraft2の最低画面解像度はいくつですか?

現在の開発バージョンでサポートされている最低画面解像度は1024x768x32ビットです。

StarCraft2のZerg vs Zergにおいて、Roachが生体ユニットに対して通常の倍の攻撃力を有する、Tier1から生産可能、自然回復が早い等のことからRoachのMicroが全てになるのではないかと、たくさんの懸念の声が聞かれます。これに関してはどのようになっていますか?

Zerg vs Zergは我々開発チームにとっても非常に難しいバランス調整だと考えています。Roachに関して現段階で言えることとして「まだバランス調整中であり、既にHydraliskをTier1.5ユニットに戻したり、よりスタンダードな攻撃手段を持たせるなど、たくさんの変更を加えています。」ということです。

離れ島をメインにしたマップでのバランスはどうなっていますか?何か具体的な戦術やセオリーを説明できますか?

StarCraft2は初代すら超えるスピーディーなゲームとなることは既に述べています。Viking等の新たなユニットだけでなくNydus WormやWarp-Inの早期投入により可能となったこのシステム、これにより例え離れ島中心のマップであってもスピーディーかつ数々の攻め手を作ることが可能であり、「亀る行為(自軍に篭る)」を行うことはStarCraft2では難しいこととなるでしょう。

Mutaliskのスタックがどうのようになるのか教えてもらえますか?

MutaliskのスタックはStarCraft2でも可能となるでしょう。しかし移動や攻撃を指定することによってバラけます。

何か現段階での新ユニットはありますか?

Zergには「Brood Lord」と呼ばれる新しい重飛行ユニットが存在します。これはGuardianよりも強大なものであり同じくMutaliskから変異します。これは既に発表されていた「Swarm Guardian」を廃止して実装される新ユニットでアートワークも公開されるでしょう。このユニットは現時点で350のヒットポイント、長大な射程、25ダメージもの攻撃には攻撃の度にBroodlingを生み出す能力があります。Broodlingは数秒間だけ生きることが出来る召喚ユニットに近いものでmeleeアタックが可能です。

StarCraft2開発チームはどれほどの規模ですか?フルタイムのテスト担当者はいますか?

我々は現在のアルファバージョンを従業員全員でテストしています。そしてQ&A用特別スタッフも用意しています。

E-sports担当チームはどのような仕事を行っていますか?Blizzardは自社のタイトルで公式トーナメントを開催するつもりですか?それともファンサイトやゲームサイトのサードパーティーに任せるつもりですか?

E-sports担当チームの仕事は、Blizzard産のタイトルで公式トーナメントや競技イベントを行うことです。StarCraft2の発売が近づけば、公式のものも非公式のものも含めたトーナメント等に関する情報を公開すると思います。

我々はStarCraft2 Battle Reportによってユニットや資源のカウントがゲーム画面に情報として表示されているのを確認しました。これ以外に何か新しい要素は存在しますか?

リプレイのUIについては公式Q&A情報で見つけることが出来ます。それだけでなくユニットのサイズ、資源の採取効率値や進化ツリーなども見つけることが可能です。

StarCraft2が発売されたとき、開発チームの打ち上げ旅行はどこで行いますか?

正直に言うと、おそらく皆さんと共にBattle.netで楽しむこととなりそうです。

リンク

starfeeder – ソース

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.