Connect with us

Hi, what are you looking for?

e-Sports

『eスポーツシンポジウム 2008』レポート

esympo08

1週間前となる8月9日から11日にかけて韓国は釜山にて『International e-Sports Symposium 2008』が開催されました。
『International e-Sports Symposium 2008』とは、先日の『shinhanbank proleague 08 決勝戦』と同じ時期に行われた会合であり、各国のe-sports協会がそれぞれプレゼンテーションを行い、e-sportsの発展とその礎となる国際e-sports連盟の設立を目指すものである。今年は、その3回目となる会合が行われた。
日本からも、日本eスポーツ協会設立準備委員会の委員長補佐である平方彰氏が登壇し、プレゼンテーションを行っている。
このシンポジウムの結果、全9カ国のe-sports協会が『国際e-sports連盟(IeSF)』の発足に賛同し調印した。日本は今回、国内での基盤が整っていない等の理由で調印を見送ったそうだ。
WCGを除いては、現状で韓国だけが組織立ったe-sports活動を行っている印象が拭えないが、これにより各国で制定されたシステムのもとでe-sports活動が活性化されると良いですね。

リンク

SCforall.com – International e-Sport Federation
negitaku.org – 『eスポーツシンポジウム 2008』レポート記事掲載
ファミ通.com – eスポーツの国際シンポジウムが韓国で開催

2 Comments

2 Comments

  1. shuiniao

    2008年8月21日 at 11:10 PM

    http://www.watch.impress.co
    ↑ココにもレポート記事がでてました。

  2. sugeo

    2008年8月22日 at 4:11 PM

    補足ありがとうございます。
    プレゼンをしたおじさん(とか言っていいんだろうかw)は以前インタビュー記事か何かで、今後の国内eスポーツのことについてすごく深くて良い組み立て方みたいなのを語っていて個人的に応援してます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.