Connect with us

Hi, what are you looking for?

e-Sports

『WCS Global Finals』決勝に勝ち上がったイジェドン[Jaedong]とキムユジン[sOs]の妙な縁

WCS-GF

『World Championship Series(WCS)Global Finals』で、EGのイジェドン[Jaedong]とWoongjinのキムユジン[sOs]が決勝戦のマッチアップとなった。

 

イジェドン[Jaedong]とキムユジン[sOs]は10日(韓国時間)、アメリカのアナハイムコンベンションセンターで開かれた『WCS Global Finals』ベスト4でテランのチョソンジュ[Maru]とチェジソン[Bomber]をそれぞれ3:1で破り、決勝戦のチケットを手に入れた。

 

イジェドン[Jaedong]とキムユジン[sOs]は、StarCraft:BroodWar時代にHwaseung OZで生活を共にしながら練習に励んだ。しかし2011年にチームが解散し、イジェドン[Jaedong]はTeam 8へ、キムユジン[sOs]はWoongjin Starsへそれぞれチームを移籍しなければならなかった。その後イジェドン[Jaedong]はTeam 8からEGにレンタルされて海外チーム所属として活動し、キムユジン[sOs]の場合はWoongjin Starsが小規模運営を選択した状況である。

 

イジェドン[Jaedong]とキムユジン[sOs]は、『Pro League』と『DreamHack Bucharest 』で4セットを戦っている。『Pro League』でキムユジン[sOs]が勝利し、『DreamHack』でもキムユジン[sOs]が2:1で勝利したことにより3:1でリードしている。

 

[デイリーeスポーツ ナムユンソン記者 thenam@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – WCS GF 결승 오른 이제동과 김유진의 묘한 인연

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.