Connect with us

Hi, what are you looking for?

features

【JaedongのSTAR日記】オーストリアの空港で化粧品のCF撮影?

Jaedong

eスポーツ界最高の選手として現在海外チームであるEG-TLで活動しているイジェドン[Jaedong]の日記が、今後月1回または2回程度連載されます。韓国のファンにあまり会えない状況で、イジェドン[Jaedong]は韓国のファンに自分の近況などを頻繁に知らせることが重要だと考えたのです。そこで、自分が海外大会で経験したことや些細なエピソードなどを、日記形式でファンの皆さんにお届けする予定です。多くの関心と声援をよろしくお願い致します。

 

こんにちは。イジェドン[Jaedong]です。こうしてファンの皆さんと一風変わったコーナーでお会いできることになり、とても嬉しいです。これからデイリーeスポーツの「JaedongのSTAR日記」を通じて、これまで韓国のファンの皆さんが知らなかった僕のいろいろなことをお教えしたいと思います。ファンの皆さんへの良い贈り物になればと願いつつ、最初の日記を始めてみることにします。

 

2013年度は、僕にとって非常に意味の深い年です。海外チームに入団したことによって新しいチャレンジを始めた年であり、SC2に完全に適応することができた年だからです。最近は、寝て起きては飛行機に乗るという言葉を実感しています。多いときは、月に5回ほど飛行機に乗ったこともありました。

 

しょっちゅう海外大会に行きますが、不思議なことに毎回行くたびに新しいエピソードが生まれます。韓国でリーグを行うときとは違って本当にいろいろなことが起きて、その分思い出もどんどん増えていきます。そのためか、最近誰かと会うたびに「幸せそうに見える」と言われるのです。

 

キムハクス[Oz]と共にしたブカレスト探検記

今回の日記では、この前『DreamHack』に参加するために行ってきたルーマニアのブカレストであった出来事をお伝えしたいと思います。チームメイトであるキムハクス[Oz]と共に大会に参加したので、寂しくはありませんでした。到着して次の日、スケジュールに自由時間が組み込まれていたので、キムハクス[Oz]と僕はどんな場所を見て回るか観光の計画を立てました。

 

しかし、どんなことでもかならず計画通りに行くというわけではないでしょう。ルーマニアの場合、英語圏の国ではないので英語が話せない人とは意思の疎通ができません。キムハクス[Oz]と僕は、バスを乗り間違えたせいで予定になかったブカレスト旅行をすることになりました。

Oz Jaedong

僕たちの目的地は、世界で二番目に大きい建物として知られブカレストの代表的な遺跡である人民宮殿でした。大理石と金で飾られたこの宮殿はチャウシェスク宮殿とも呼ばれ、金日成と義兄弟の契りを結ぶなど、独裁者であったチャウシェスクが自分の権力を誇示するために建てたものだそうです。

 

実はこの内容は、インターネットで調べたものです。本当は建物を案内してくれたガイドさんがいたのですが、彼の話していた英語の中で聞き取れたのは「ゴールド」だけでした。とにかくそこは本当に壮大で風景がとても美しく、また来てみたいという気持ちにさせるようなところでした。

 

ケチャップの値段がひどい

実は、キムハクス[Oz]とブカレストの有名なレストランでご飯を食べようと計画して、地図まで印刷してきました。ところが人民宮殿を探すのに手間取って時間が奪われたうえに、まるっきり地図を読み取ることができず結局あきらめざるを得ませんでした。

 

キムハクス[Oz]と僕は、一番無難なところであるマクドナルドを選択しました。幸いなことに注文を受ける店員さんは英語がある程度できたので、注文はうまくできました。もちろん、「チキン」と「コーラ」、「ポテト」という単語しか言ってないんですけどね。

Jaedong

◇イジェドンが直接撮影した人民宮殿の全景

 

残念だったのは、ケチャップでした。個人的にフライドポテトを食べるとき、僕は必ずケチャップを​​つけて食べます。ケチャップがないとフライドポテトの意味がないと思っているような人間なのに、ルーマニアではケチャップは必ずお金を出して買わなければなりませんでした。しかも韓国ウォンでなんと600ウォン(約55円)もするんです。本当にこういうサービスに関しては、韓国が最高だなと思います。

 

ケチャップを​​買わなければならなかったこと以外は、マクドナルドでの食事はかなり良いものでした。チキンバーガーの味は韓国とあまり変わらなくて良かったです。

 

ヨーロッパの空港でアクアクリームの広告撮影?

楽しいことがたくさんありましたが、今回の旅行で一番面白かったことはオーストリアの空港で起こりました。出国前に韓国の免税店でアクアクリームを買い、機内に持ち込んでも大丈夫かと店員さんに何度も確認をしておいた状況でした。思い切って高いお金を出して買ったアクアクリームだったので、没収されぬよう免税店の店員さんに5回以上確認をしました。

 

ルーマニアに行く前に、オーストリアで飛行機の乗り継ぎのために降りたときに事件は起こりました。オーストリアの空港で荷物を詳しく検査し、韓国の免税店で買った高麗人参の紅参エキスとアクアクリームが問題になったのです。

 

空港職員は紅参エキスを不思議そうに眺めていました。何かと聞いてきたので「コリアンヘルシーフード」と言ったところ、うなずいてくれました。ところがアクアクリームは容認できないとして、没収するからこちらに渡せと何度も言ってきたのです。

 

思い切って買ったアクアクリームを絶対に奪われたくなかった僕は、そのまま顔に塗るクリームだと説得し続けましたが、空港職員には危険なものに見えたようです。パッケージを全部開けてクリームを顔に塗る「ショー」までしたのに、結局アクアクリームは没収されてしまいました。

 

とても悔しかったのですが、やり取りが終わってうしろを見るとすべての人々が僕を見ていたのです。急に恥ずかしくなって、そそくさと飛行機に乗りました。飛行機の中である中年男性が、「どうなったのか」と経過を気にして聞いてきました。そのときになって初めて、オーストリアの空港で自分がいかにアホくさいことをしてしまったのかと気づきました。

 

これからもファンの皆さんに、僕が経験した面白い話をたくさんお届けし続けていきたいと思います。皆さんが行ったことのない海外の良いところなども写真でたくさんお見せしますので、ぜひ期待していてください。

 

[編集=デイリーeスポーツ イソラ記者 sora@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – [이제동 STAR 일기] 오스트리아 공항에서 화장품 CF 찍다?

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

Copyright © StarCraft Times. Since 2008.