FA対象者発表&FA対象者教育実施

shuiniao

韓国プロゲーミング界に精通。韓国語の情報収集や翻訳も担当しており、日本国内の情報も追っている。業界ニュースや試合結果などジャンル問わず扱っている。その他、中国語・タイ語なども担当。

You may also like...

4 Responses

  1. 匿名 より:

    チームから離れたら、どうして個人リーグにも
    参加できなくなるんだろう。
    年収が低くなっても、時間に余裕を持って
    生活したいプロゲーマーもいるだろうに。

  2. sugeo より:

    個人リーグも全てKeSPA公認なので、規定通り所属契約してない選手は出れないですね。
    出場可能なのはアマチュア用の大会とかだけですかねぇ。そのへんも含めて、他の身体スポーツと同じ感覚ですね。

  3. shuiniao より:

    チームに所属しない=準プロゲーマー降格、ってことで個人リーグには出場できません。
    ただし記事にもあるように、プロゲーマー出身の準プロゲーマーはアマチュア大会にも出場できません。おそらくダントツにうますぎちゃって何のためのアマチュア大会なんだ、ってことになっちゃうからでしょうね。

  4. kage0119 より:

    カンミンやチェヨンソンもFA対象になってるんですね。
    名前が上がってきてる選手もそうそうたる顔ぶれで、どう動くのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。