Incruitスターリーグ 2008 準決勝開幕!GGPlay vs Fantasy!

sugeo

サイト管理を全体的に担当。国内外のスタクラネタを広くチェックしており、英語圏の情報収集や英語翻訳を中心に記事投稿している。2000年頃よりスタクラ中毒となっており実況解説を行ったり、韓国プロゲーミング界だけでなくスタクラのゲーム性にも精通。

You may also like...

3 Responses

  1. 匿名 より:

    最近はTvZでメックテランを目にする機会が多いですね。
    TvZ=マリーンメディックだと思っていましたが、
    完璧に廃れた(と言うと悪いか…。)メックテランがここにきてまた使われる。
    なんていうのは、正しい戦術なんて存在しない。というSCの奥深さを感じますね…!
    だけどGGPlayに一票入れていたのですごい残念という…。

  2. shuiniao より:

    メカニックの戦略はチェヨンソンコーチ(引退したiloveoov選手)が考えたそうです。もともと3~4セットはFantasy選手が考えたバイオニックを使う予定だったそうですが、3セット目に負けて、チェヨンソンコーチの勧めもあり結局4セット目もメカニックにしたそうです。
    わたしも正直Fantasy選手が決勝に進出するとは思ってなかったです。Fantasy選手は相手より練習時間が一週間長いうえにプロトス戦だけ練習すればいいわけですから、これはロイヤルローダーの可能性も見えてきましたよね。

  3. sugeo より:

    マップ依存が大きいでしょうが、3hat-mutalが勢いを失っても2hat-mutal等が流行っているので1shot1killが出来なくなる点ではメカニックはvsZですごい有効ですよね。
    しかしFantasyここまで勝ち残るとは!
    ところで、Fantasy選手の試合の時に実況解説がNaDa選手とかの名前を出してるのは何なんでしょうかね。「イユンヨル級テラン!」みたいな感じなのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。