Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

IM、StarTaleと連合でプロリーグ第2ラウンド出場

IM

◇IM

 

IMがプロリーグ第2ラウンドからStarTaleと連合して出場する。

 

IMは12日、「『SK Telecom Pro League 2014第2ラウンド』からeスポーツ連盟所属だったStarTaleの選手たちと連合して出場する予定だ」と明らかにした。

 

eスポーツ連盟の解散以降、『GSTL』の開催が不透明になったことによりチームリーグに出場できなくなっていたStarTaleの選手たちは、プロリーグではIM所属としてユニフォームを着て出場し、個人リーグではStarTale所属として活動することとなる。

 

今回の連合は、プロリーグ第1ラウンドで5位を記録し惜しくもプレーオフに進出できなかったIMのカンドンフン監督の戦力強化の意志と、プロリーグ参加を望むStarTale側の意志が合致して実現した。StarTaleの選手たちは、近いうちにIMの宿舎に合流することが分かった。

 

現在StarTaleはイスンヒョン[Life]、イウォンピョ[Curious]、ハンジェウン[Panic]、パクナムギュ[Pet]、キムヨンイル[Hack]などが所属しており、ほとんどの選手がGSL Code-Sで活動している。これによりIMは、ザーグはイムジェドク[NesTea]、イスンヒョン[Life]、ハンジウォン[ByuL]、イウォンピョ[Curious]、プロトスはソンヒョンドク[HerO]、チョソンホ[Trap]、パクヒョヌ[Squirtle]、チェヨンファ[YongHwa]、ハンジェウン[Panic]、テランはチョンジョンヒョン[Mvp]、キムヨンイル[Hack]という強力なラインナップを構築することができるようになった。

 

IMのカンドンフン監督は、「プロリーグ第1ラウンドを通じて新たなリーグへの適応を終え、IMの選手たちが個人リーグで良い成績を収めている中、StarTaleの選手たちが合流してさらに強力なパワーを持つことができるようになった」と述べ、「新しい試みへの期待が大きく、 IMとStarTaleの選手が相乗効果を出して共に成長できるようにしたいと考えている。プロリーグ第2ラウンドからは、さらに良い成績が収められるようベストを尽くしたい」と話した。

 

[デイリーeスポーツ キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – IM, 스타테일과 연합해서 프로리그 2R 출전

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事

Copyright © 2020 StarCraft Times. Theme by ZoxPress, powered by WordPress.