Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

SBENU StarLeagueベスト16現地レポート

150111-12こんにちはnokです。ご存知のように2015年に入ってから、SC1の動きが活発になっています。現在、SBENU StarLeagueとHungryApp StarzLeague with Kongdooの2つが同時進行中です。今回はOngamenetと手を組みリーグを進行しているSBENU StarLeagueを現地で取材してきました!併せて勝者インタビューの翻訳も掲載しています。久々にOngamenetの舞台でプレイする選手達の様子をご覧下さい。

Sbenu StarLeague Opening:

Ongamenetらしくかっこいい仕上がりになっています。

SBENU StarLeagueベスト16 – 第2日目 対戦表+試合動画

Game 1 – パクセジョン[Pure](P) vs ピョンヒョンジェ[mini](P)

→序盤より2Gateで攻撃的に攻めるパクセジョン[Pure]選手、一方それをシールドバッテリーを活用して守備するピョンヒョンジェ[mini]選手。両者の攻防が必見です。

Game 2 – パクソンギュン[Mind](T) vs ホヨンム[JangBi](P)

→優勝経験者の対決!お互い優勝者らしく一歩も譲らず、試合は長期戦へと続いていきます。

Game 3 – ソンギョンフン[sea.KH](P) vs チャンユンチョル[Snow](P)

→放送競技デビューとなるソンギョンフン[sea.KH](P)選手と、1日10時間近く練習を行っているというチャンユンチョル[Snow](P)選手の戦い。2Gateオーダーの細かいコントロールが見所です。

Game 4 – クソンフン[Hiya](T) vs イムホンギュ[Larva](Z)

→強力なクソンフン[Hiya](T)選手の攻撃を、数度にわたって辛くも防ぐイムホンギュ[Larva](Z)選手。優勢・劣勢が忙しく移り変わる試合です。

150111-01
↑Tving OSL 2012以来、約3年ぶりにSC1がOngamenetで復活という事でたくさんのファンが駆けつけています。多くが男性ファンで、以前に比べ女性ファンはやや少ない傾向にあります。150111-02↑軍役を終え久々に大舞台で姿を見せるパクセジョン[Pure]選手。
150111-04↑ホヨンム[jangBi]選手の登場に会場が湧き上がります。150111-03↑SC1の実況、解説を担当してきたお馴染みのベテランが勢ぞろいです。(左よりキムジョンミン解説員、チョンソリムキャスター、キムテヒョン解説員)
150111-05150111-07
↑放送競技は今日が始めてというソンギョンフン[sea.KH]選手(上)とイムホンギュ[Larva]選手(下)。

本日の勝者インタビュー

勝者インタビューを各人抜粋して記載します!

Game 1 – ピョンヒョンジェ[mini](P)選手

150111-11
Q:同種族戦に弱いイメージがあったが。
A:公式戦では不振だったが、練習室では同種族戦最強だった。プロゲーマー時代でも、同種族戦が多いマップに出場していた。

Q:対戦相手が2Gateオーダーを使ってきたが、簡単に守り抜いた。
A:距離が近ければ2Gateオーダーが有効だ。しかし相手メイン入り口近くに建設してこそジーロットの到着時間を縮められるのに、遠めに建設しているのを確認した瞬間、勝利を確信した。

Q:今日もシールドバッテリーを建設したが。
A:状況が許せば、シールドバッテリーを割とよく建設する方だ。放送競技時に余りそういう試合が無かっただけだ(笑)
[Daily E-sports キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]
Daily E-Sports – [스베누 스타리그] 변현제 “당연히 승리할 것으로 확신”

Game 2 – パクソンギュン[Mind](T)選手

150111-10
Q:勝利した感想は?
A:久々にOngamenetの舞台でプレイ出来て気分が良かった。それに試合にも勝てたので喜びも二倍だ。

Q:優勝者対決という事で緊張はしたか?
A:緊張はしなかった。プロゲーマー時代、試合前にとても緊張するタイプだったが今日は試合を前にして自分でも不思議だが緊張しなかった。プロゲーマー時代にこうだったら、もっといい成績を収められていたかもしれないと思った(笑)。でも強い選手との試合だったので、ゲームをプレイする楽しみが感じられたみたいだ。

Q:いつ勝利を確信したか。
A:序盤にリーバーで振り回されて、長期戦に持ち込まないとと思った。戦闘ユニットの動きに気を使ったし、時間をかけて戦うプレイをした。最後12時のマルチを破壊した瞬間に勝利を確信した。
[Daily E-sports キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]
Daily E-Sports – [스베누 스타리그] 박성균 “끝까지 살아남겠다”

Game 3 – チャンユンチョル[Snow](P)選手

150111-09
Q:勝利した感想は?
A:ソンギョンフン[sea.KH](P)選手とは仲が良くて、お互いのスタイルを良く知っていた。頭を使って2Gateオーダーを使った事が勝利に繋がった。

Q:Ongamenetの舞台で久々のプレイだったが。
A:龍山競技場に到着した時からとても緊張した。その上、組み合わせ指名式で一番戦いたくなかったソンギョンフン[sea.KH](P)選手を引き当ててしまい、今日はその彼が相手だった事もあってとても不安だった。それに龍山競技場での試合だったので、プロゲーマー時代が頭に浮かんだ。

Q:この大会での目標は?
A:少なくともベスト4、最高で優勝まで行きたいと思っている。
[Daily E-sports キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]
Daily E-Sports – [스베누 스타리그] 장윤철 “절실함 때문에 좋은 결과”

Game 4 – クソンフン[Hiya](T)選手

150111-08
Q:勝利した感想は?
A:スキャンエナジーの不足で時間が長くかかってしまったが、相手がOngamenetの舞台でのプレイが始めてだという事で、動揺したようなプレイが相次いだ。それが自分の勝利へと繋がった。後半まで続けば負けるかもと思ったが、確実にオフライン大会の経験の差で相手を萎縮させたのだと思う。

Q:この大会での目標は?
A:優勝の賞金額が大きいので当然優勝が目標になるが、まずベスト8進出を目標に設定していかないといけないと思う。

Q:その他言いたい事があれば。
A:2リーグが同時に開催されているので、プロゲーマー時代のように忙しく感じる。プレイする楽しみも感じている。主催してくれたOngamenetやスポンサーにとても感謝している。あと遅くなったが、新年明けましておめでとうございます。
[Daily E-sports キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]
Daily E-Sports – [스베누 스타리그] 구성훈 “경험에서 상대를 위축시켰다”
————————————————-
Reported + Translated by Starcraft Times – nok

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.