Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

コソッキョン[HyuN]、「賞金持って姿を消すとは想像もできなかった」

HyuN

Quantic Gamingコソッキョン[HyuN]が、チームからかなりの金額が支給されていないという内容を暴露した。コソッキョン[HyuN]は1日、SNSにて給料や海外大会の賞金が支給されていないという長文の書き込みを載せた。コソッキョン[HyuN]はデイリーeスポーツとの電話インタビューで、「賞金まで持って姿を消すとは想像もできなかった。引退まで考えるほど大変だったが、周囲からいろいろと助けてもらっており元気が出てきた」と話した。

 

Q 苦心の末、書き込みを残すことにしたきっかけは。
A 本当は明らかにしないつもりだったが、チームのマネージャーが夜中に海外eスポーツコミュニティに書き込みを載せた。それで仕方なく書き込みを残すことにした。Quantic Gamingとの契約が1か月ほど残っているので待ってみようと思ったが、もうお金はもらえなさそうだ。さらに悲しいのは、両親に知られてしまったことである。

 

Q どのような経緯でお金が受け取れていないのか説明してほしい。
A 給料はずっと支払いが遅れていたが、海外大会にきちんと出場させてくれたので大きな不満はなかった。しかしDreamHackの大会に出場して優勝1回とベスト8に2回進出したが、その賞金がもらえなかったことが大きかった。インボイス制度というスウェーデンで実施されている減税プログラムを通じてチームが最初に賞金を受け取ったが、ずっと送金してもらえなかった。

僕は何度も催促し続けたが、チーム側には送金したと言われた。それ以降『DreamHack Winter』でも引き続き催促したら、代表であるサイモンはマネージャーに伝言する形で僕を避けるようになった。話をしたマネージャーが、スポンサーから受け取るお金があるのでそのお金を送ると言ってきたが、マネージャーも代表と連絡が途絶えた。書き込みを残したことについて代表に確認されたので、海外コミュニティにこの事実を暴露して引退すると言ったら、今週中にお金を送ると言ってきた。しかし、それ以上の進展はなかった。

 

Q 契約期間が残っているが、今後どうするのか。
A 契約期間は残っているが、このようなことになったので自然に破棄されたと思っている。飛行機に20~30時間ずつ乗ってストレスを受けながら稼いだお金がもらえず、情熱が消えプロゲーマー引退まで考えたが、周囲からいろいろと助けてもらっているので再び元気を出そうと思っている。給料の支払いが遅れる事例はたくさん見たが、賞金を持って姿を消すとは想像もできなかった。良い成績を収めたからこそもらえる賞金なので絶対にもらいたかったが、とても残念だ。

 

Q 最後に言いたいことは。
A 関心を寄せてもらえてありがたい。いろいろと助けてもらい感謝している。とても大変だったが、早期に表沙汰になったのがかえって良かったようだ。引退まで考えたが、引退はしないことにした。今後、元気を出してより良いところをお見せしたい。

 

[デイリーeスポーツ キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – 고석현 “상금 받고 사라질지 상상도 못해”

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.