Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

プロリーグ、12日から30分繰り上げて実施

KeSPA

『SK Telecom SC2 ProLeague 2014』が30分繰り上げて行われる。

 

韓国eスポーツ協会とSPO TV GAMESは、観客の便宜のため『SK Telecom SC2 ProLeague 2014』第1ラウンド3週目の試合が始まる12日の試合から、放送開始時間を6時30分からとすることを明らかにした。

 

また、できるだけ迅速な試合進行のために、第1ラウンドの期間に限りエース決定戦を1階ブースで行うことで合意した。

 

プロリーグを会場で観覧する外国人は、12日の試合から受信機で英語中継を聞くことができるようになった。会場観覧を希望する外国人は、案内デスクで身分証明書や運転免許証など本人であることを確認できる身分証明書を提示すれば、受信機の貸し出しを受けることができる。

 

韓国eスポーツ協会はまた、ファンとコミュニケーションするためにプロリーグ公式フェイスブック(http://www.facebook.com/proleague.sc2)を開設しており、マイクロサイト(http://proleague.kr)で大会方式やチーム順位、スケジュールおよび放送情報を一目で確認することができると説明した。

 

韓国eスポーツ協会は第1ラウンドの3~4週目の期間中に会場で応募券を配布し、抽選で自分の応援しているチームの選手たちの写真で製作されたフォトカレンダーを2​​名に贈呈する。当選者は公式フェイスブックを通じて発表され、会場の観覧客を対象に無料でポラロイド写真を撮ってくれるイベントを実施する予定である。

 

[デイリーeスポーツ キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – 프로리그, 12일부터 30분 앞당겨 진행

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.