Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

「出国」チェソンフン[Polt]、「MLG優勝が一番記憶に残っている」

Polt

『World Championship Series (WCS) AM』で地域初の2連覇を達成したチェソンフン[Polt]が、韓国での短い休息を終えてアメリカへ1月2日に戻った。チェソンフン[Polt]は昨年1月、アメリカ留学後にちょうど開かれた『WCS AM』と『Major League Gaming (MLG) Spring』で優勝して再び注目を浴びた。チェソンフン[Polt]は出国を控えデイリーeスポーツとの電話インタビューで、「一番記憶に残っているのは『MLG Spring』優勝である」と述べた。

 

Q 2013年を最高の年にしたが、今の気持ちは。
A もともとアメリカに留学するときはWCSがなかったので、地域大会に出ることを除いては、勉強をしながらゲーマー生活を終えるつもりだった。しかしBlizzardがWCSを開催したことにより予期せぬ結果が生まれた。長い期間ゲーマー生活ができることになりそうで嬉しい。

 

Q これほどの成績を予想していたか。
A アメリカの大会は少ししかないので、趣味として地域大会に出ようと思っていた。しかし大会が開催されることになり、ゲーマーとして意欲が生まれた。 WCSのおかげでゲームを一生懸命やり、それが好成績につながったようだ。

 

Q 最も記憶に残っている瞬間を挙げるなら。
A 環境への適応も大変で勉強するのも簡単ではなく、年の初めには成績が良くなかった。しかし『MLG Spring』でベスト8を予想していたところ、思いがけず優勝を果たした。一番記憶に残っている大会である。

 

Q 韓国人選手の相当数が『WCS AM』を申請し、競争が激しくなりそうだが。
A (チェ)ジソン[Bomber]が来たことにより競争相手が増えたが、当然の結果だと思う。個人的には大丈夫だと思っている。

 

Q 2014年の計画は。
A とりあえずマネージャーと一緒に住むことになった。計画というよりは、今年も大きな大会で優勝を2~3回以上したい。

 

Q 韓国のファンに一言。
A アメリカ活動のせいで韓国のファンの皆さんに試合をお見せできず残念だ。しかしTwitchなどさまざまな面で興味を持ってもらえて驚いており、常に感謝していると伝えたい。引退するときは韓国に帰り、選手生活の最後は韓国で送りたいと思っている。その点をファンの皆さんにも知っておいてもらいたい。

 

[デイリーeスポーツ キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – ‘출국’ 최성훈 “MLG 우승이 가장 기억 남아”

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.