Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

fOuがDota2チーム解散、SC2チームの運営に集中

fOu

韓国最強だったDota2チームを解散させたfOuが、SC2チームの運営には何ら問題がないと明言した。

 

イヒョンソプ[choya]監督は13日、デイリーeスポーツとの電話インタビューで「Dota2チームを解散したことにより、周囲の人々がSC2チームの心配をしている」と話し、「メインスポンサーが離れていった状況なので厳しさはあるが、SC2チームは全く問題ない。しばらくSC2チームを中心に運営を続けるつもりだ」と言い切った。

 

fOuは現在、GSL優勝経験者のアンサンウォン[Seed]やイドンニョン[Leenock]を中心にコビョンジェ[GuMiho]、ナムギウン[Hurricane]、ソンジェギョン[JKS]、イインス[Lucky]、キムジョンフン[Tassadar]が所属している。最近、WCS KRを選択したRyan Visbeck[State]まで合流した。fOuの選手たちは現在、来年1月8日に行われる『World Championship (WCS) GSL Season 1』予選を控え練習に集中している。

 

イヒョンソプ[choya]監督は、SC2チームを中心にかつての栄光を取り戻そうという考えだ。イヒョンソプ[choya]監督は、「ここ2年間SC2チームが低迷していたが、2014年からは生まれ変わった姿を見せようと選手たちも練習に集中している」と話し、「Dota2チームを解散したのは残念だったが、SC2チームはまったく問題ないのでファンの皆さんも心配しないでほしい」と説明した。

 

[デイリーeスポーツ キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – 포유, 스타2 팀 운영에 집중한다

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.