Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

キムハクス[Oz] – ハンイソク[aLive] – キムドンヒョン[Revival]、所属チームEGと決別

Oz aLive Revival

◇今回EGと決別するキムハクス[Oz] – ハンイソク[aLive] – キムドンヒョン[Revival]

 

キムハクス[Oz]、ハンイソク[aLive]、キムドンヒョン[Revival]が所属チームのEGと決別した。

 

EGは13日(韓国時間)、公式ホームページを通じて「StarCraft 2選手のキムハクス[Oz]、ハンイソク[aLive]、キムドンヒョン[Revival]を解放することにした」と明らかにした。これによりEGは、SC2チームの韓国人選手はイジェドン[Jaedong]とパクチニョン[JYP]だけが残ることとなった。

 

今回EGと決別するキムドンヒョン[Revival]は、『World Championship Series (WCS) AM Season 1』で準優勝を果たし、『Intel Extreme Masters (IEM) Shanghai』では初めて海外大会の頂点に立った。

 

キムハクス[Oz]は『IEM Shanghai』で2位、『WCS AM Season 3』はベスト4まで進出したがチェソンフン[Polt]に2:3で敗れ3位となった。ハンイソク[aLive]も『WCS AM Season 1』で3位を果たしている。

 

EGは、「キムドンヒョン[Revival]はLiquidと協力して参加した『SK Planet SC2 ProLeague』に昨年12月から合流して、Woongjin StarsやCJ Entusとの試合で勝利するなどチームの力になってくれた。キムハクス[Oz]とハンイソク[aLive]もシーズン半ばに合流したが、ピーク時に次ぐ実力を見せてくれた」と説明した。

 

さらに、 「キムハクス[Oz]、ハンイソク[aLive]、キムドンヒョン[Revival]は『WCS AM』で5回もベスト8に進出し、他の海外大会でも良い成績を収めた」とし、「今回3名の選手と契約できなかったが、1年間チームに貢献してくれたことに対し感謝の言葉を伝えたい」と述べた。

 

[デイリーeスポーツ キムヨンウ記者 kenzi@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – 김학수-한이석-김동현, 소속팀 EG와 결별

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.