Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

EGに移籍したイジェドン[Jaedong]、WCS AMを選択

Jaedong

EGに電撃移籍したイジェドン[Jaedong]は、WCSのリージョンを昨シーズン同様AMにする予定だ。

 

イジェドン[Jaedong]は、「EGに移籍することになり完全にEG所属になった以上、北米に拠点を置いている所属チームの意見をできる限り尊重し、WCSもAMを選択する予定」であると伝えた。また、現在シードを受けているためシーズン1の場合予選を戦わずに参加することができ、AMを選択することがイジェドン[Jaedong]にとって現時点では有利な状況である。

 

WCSは、来シーズンの改編案によるとWCS KR、EU、AMで行われる下部リーグは、KRを除き所属大陸の国籍がなければ参加することができない。ただしEUの場合4枚、AMの場合2枚のワイルドカードが付与され、その大陸の国籍がなくてもWCSに参加することができるようになる。

 

もちろんイジェドン[Jaedong]が上位圏に名を連ね続ければ、予選を戦わなくて済むのでワイルドカードを経由しなくても良い。しかしイジェドン[Jaedong]が予選に落ちた場合、これまで以上に熾烈な戦いを経て本戦進出の座を獲得しなければならない。

 

イジェドン[Jaedong]は、「もし予選に落ちたら以前よりWCS AMを選択することが韓国選手としては容易ではないが、所属チームの意思を尊重することが重要だ」と話し、「今の実力に自信があるので、ファンをがっかりさせるようなことはないだろう」と語った。

 

[デイリーeスポーツ イソラ記者 sora@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports – EG로 이적한 이제동, WCS 아메리카 대륙 선택

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.