Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft II

「暴君」イジェドン[Jaedong]、EGへ電撃移籍

Jaedong

11月30日付けでEGとのレンタル契約が終了したイジェドン[Jaedong]がEGと正式に契約を結び、「レンタル選手」の身分から解放された。

 

EGは韓国時間の5日未明、ホームページでJinAir(前Team 8)からレンタルされていたイジェドン[Jaedong]が、レンタル期間終了後EGへ電撃移籍すると伝えた。これにより今後イジェドン[Jaedong]は「レンタル選手」の肩書きを外し正式にEG所属の選手として活動する予定であり、移籍およびすべての権限はKeSPAからEGに譲渡される。

 

イジェドン[Jaedong]は昨年11月、Team 8(現JinAir)所属として海外チームであるEGにレンタルされた。したがってレンタル契約が完了する今年11月30日の前までに、イジェドン[Jaedong]は去就を決めなければならなかった。前所属チームであるTeam 8に戻るのか、EGと再レンタル契約を結ぶのか、あるいは完全にEGへ移籍するのか、三つのいずれかを選択しなければならない状況だった。

 

8月にJinAirとEGはイジェドン[Jaedong]に対して契約条件を提示し、イジェドン[Jaedong]は熟慮の末、EGへ移籍したほうが良いという判断を下した。年俸や海外大会出場など、EGの提示した条件がイジェドン[Jaedong]にははるかに魅力的であったようだ。

 

EGへ正式に移籍したイジェドン[Jaedong]は、「韓国へ帰ってくることについて考慮しなかったわけではないが、さまざまな条件で見たとき、 EGで選手生活を続けたほうが良いと判断した」と話し、「韓国ファンと頻繁に会えないのはとても残念だが、今後さまざまな方法で韓国ファンに近況を伝え定期的なファンミーティングも計画しているので、引き続き応援していただきたい」と伝えた。

 

[デイリーeスポーツ イソラ記者 sora@dailyesports.com]

リンク

Daily eSports –  ‘폭군’ 이제동, EG로 전격 이적

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.