Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

【StarCraft Times 独占】SK planet ProLeague 12-13 R4 パンテス[8thTEAM_True]、イシンヒョン[STX_InnoVation]インタビュー

SK planet ProLeague 12-13

 

2013年4月14日に龍山(ヨンサン)eSports常設競技場で『SK planet ProLeague 12-13 R4』のEG-TL vs Team8とSTX Soul vs SKTelecom T1が開かれ、スイニャンshuiniao)が現地にて簡単なインタビューを行ってきました。

 

パンテス[8thTEAM_True](Z)

8thTEAM_True

 

-GSLとプロリーグの準備で忙しいのでは。
自分のやりたい事を職業としてやっているので、大変ですが大丈夫です。特に僕はこれまで他の選手の練習の手伝いばかりしてきたので、忙しい方がいいですね(笑)。練習は主にラダーをやっていますが、試合前にはチームメイトと相談しながらオーダーを組んでいます。

-今回Code-Sで残念ながら敗退してしまいましたが。
それまでCode-Aにいて、Wolで頑張ってCode-Sに上がったとたんHotSになってしまったのが大きかったですね。僕のHotSの練習不足が原因だったと思います。

-HotSの難しい点は。
ゲームの様相ががらりと変わってしまい、ザーグが大変になりました。対テラン戦もウィドウマインのせいで難しいですし、対プロトスはひとつひとつのユニットが強くて本当に難しいです。

-日本にもSC2ファンがいることを知っていましたか。
今日初めて知りました。嬉しいですね。うちのチームのイビョンリョル[Savage]選手が日本のバラエティ番組をよく見ているので、僕も一緒になって時々見てますよ(笑)。

-今後の目標は。
一生懸命頑張ってもっと上手くなって、世界的に有名な選手になりたいです!

-日本のファンへメッセージをお願いします。
今も話したとおり僕は日本でまだそれほど有名ではないと思いますが、面白いゲームをお見せしようと日々頑張っていますので、皆さんも是非見守っていてください。

 

 

イシンヒョン[STX_InnoVation](T)

STX_InnoVation

 

-GSLとプロリーグの準備で忙しいのでは。
両方やっているとどうしても一方だけの選手よりは練習時間が短くなりますが、自分にはこれまでの積み重ねがありますし、その点はあまり問題ないと考えています。僕の場合、準備期間は2~3日あれば充分ですね。むしろその日のコンディションによって左右されると思うので、コンディションさえ良ければ勝てる可能性は充分にあるでしょう。

-BWからWol、HotSに至るまで活躍してこられた秘訣は。
自分ではよく分からないんですが、ゲームに向いているんだと思います。BW、Wol、HotSとゲームは少しずつ変化していきましたが、それとは関係なく僕自身が常に成長過程にあるのでそれにしたがって活躍してこられたという感じですね。

-HotSにおける自分の強みは何だと思いますか。
僕は他の人に比べてAPMも高い方ですし操作もキレイにこなせるタイプで、メディバックのブーストやウィドウマインの活用を得意としていますので、Wol時代よりも上手くやれる自信があります。

-日本にもSC2ファンがいることを知っていましたか。
日本にもSC2ファンがいて、僕のことを知っている人がいるとは全く知りませんでした。海外ではプロリーグよりGSLの方が有名だという話を聞いたことがあるので、GSLを頑張ってきて良かったなと思いました(笑)。

-今後の目標は。
いくら上手いと言われていてもまだ何のタイトルも取っていないので、今年中に何らかの大会で優勝したいですね。

-日本のファンへメッセージをお願いします。
これまでもたくさん勝利してきて実力的には問題ないと自負しているのですが、素晴らしいプレイを披露したということがまだない気がするので、その辺りを意識して優勝目指して頑張りたいです。日本の皆さん、応援よろしくお願いします。

 

 

写真・文責:shuiniao(スイニャン) @ 水長 浩美 / Hiromi Mizunaga

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

ProLeague

2013年4月16日に新道林(シンドリム)eSp...

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.