Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

2009年FA優先交渉結果発表!5名の選手がFA権行使!

現所属交渉締結31名、FA宣言5名

社団法人韓国eスポーツ協会は20日(木)に締め切られた2009年FA現所属チーム優先交渉の結果を発表した。

FA

計39名のFA対象者中、31名が現所属ゲームチームと契約を締結し、5名がFAを宣言した。特にFAを宣言したHwaseungのイジェドン[Jaedong]選手は、今年最大の関心を集めると予想される。

今回のFAは21日から25日まで、現所属チームを除くほかのチームの選手の加入手続きが行われ、26日には選手に最高金額を提示したチームを通知し、27日までに該当選手は最高金額を提示したチームとの契約を進めることになる。

FA優先交渉の結果は以下のとおり。

交渉締結

SKT-キムテギョン[Bisu]、チェヨンソン[iloveoov]、コインギュ[Canata]
Hwaseung-クソンフン[Hiya]
STX-ジンヨンス[Hwasin]、キムユンファン[Calm]、パクソンジュン[July]、キムグヒョン[Kal]、パクジョンス[Soo]
hite-パクミョンス[Yellow]
CJ-マジェユン[Savior]、ピョンヒョンテ[Iris]、パクヨンミン[Much]
Samsung-ソンビョング[Stork]、ホヨンム[Jangbi]、イソンウン[FireBatHero]、チュヨンダル[oDin]
KT-パクジス[ForGG]、パクチャンス[Luxury]、ペビョンウ[815]、キムジェチュン[FireFist]
Woongjin-ユンヨンテ[Free]
MBC-ヨムボソン[Sea]、イジェホ[Light]、キムドンヒョン[Saint]、パクジホ[Pusan]
eSTRO-シンヒスン[UpMagic]、シンサンホ[Sangho]、ソギス[Tester]
Wemade-イユンヨル[Nada]、パクソンギュン[Mind]

交渉決裂

チョンサンウク[Midas]、イジェドン[Jaedong]、キムチャンヒ[Go.Go]、アンサンウォン[Shine]、コソッキョン[Hyun]

引退、その他

パクソンフン[TT]、カンミン[Nal_rA]、キムジュニョン[GGPlay]

情報元・・・DailyESports

交渉内容詳細

SKT
フロント関係者は、「選手たちとの合意により、契約内容を公開することができないが、契約期間は1年」であるとだけ明かした。ちなみにキムテギョン[Bisu]、チェヨンソン[iloveoov]、コインギュ[Canata]と契約を結び、チョンサンウク[Midas]はFA宣言した。
Hwaseung
フロント関係者によると、「午前からイジェドン[Jaedong]を残留させるためにベストを尽くしいろいろ努力したが、意見の違いを狭めることができなかった」といい、「最高の選手を残留させることができず残念だが、今後の過程を見守りベストを尽くす計画」であると付け加えた。イジェドン[Jaedong]は自分が入団し成長してきたHwaseungに残留することを望んだが、本人が満20歳未満であり、契約を承認しなければならない両親との溝を埋めることができず、FA宣言した。Hwaseungは年俸1億4千万ウォンにオプション6千万ウォンなど計2億ウォンを提示したが、イジェドン側は年俸のみで2億ウォンを要求したうえで、出場競技数を制限することも要求したとされる。なおクソンフン[Hiya]は残留を決めている。
STX
キムウンドン監督は、「会社の配慮で、選手たちとの年俸交渉において本人たちの望む待遇ができるようになった」とし、「会社側が選手たちの価値を認めて下さり、すべての選手たちが現状に満足し練習に集中できるようになってうれしい」とコメントを伝えた。一方、ジンヨンス[Hwasin]とキムグヒョン[Kal]、キムユンファン[Calm]など中心戦力として活動してきた3名の選手は、オプションを含めると1億ウォン台の年俸となったことが伝えられ、スタープレイヤーとしての確かな待遇を受けることとなった。
hite
フロントは、「パクミョンス[Yellow]とは契約を締結することで決まったが、キムチャンヒ[Go.Go]とは、本人の意思を尊重し契約を締結せずFA宣言する」と明かした。
CJ
関係者は、「3選手全員が会社から提示した金額や条件などに同意し、円満に契約しチームに残り、09-10シーズン優勝のため力を合わせることとなった」と明かした。一方先日空軍eスポーツ兵募集に志願したパクヨンミン[Much]の場合、空軍の合否にかかわらずチームに残留することになり、合格した場合は契約が残っている状況で空軍に入隊することとなる。
Samsung
ソンビョング[Stork]、ホヨンム[Jangbi]、イソンウン[FireBatHero]、チュヨンダル[oDin]の4名の選手は、チームと円満に協議を通じて年俸契約を結んで残留を決め、チームプレイ戦廃止後チームから出場機会がなかなか得られなかったパクソンフン[TT]は契約を放棄し、遅らせていた軍入隊のため引退の準備をすると見られる。
KT
フロントによると、パクチャンス[Luxury]、パクジス[ForGG]、ペビョンウ[815]、キムジェチュン[FireFist]の4名と契約を結んだことを明かした。しかしカンミン[Nal_ra]は放送活動を考慮し別途の契約を締結せず、アンサンウォン[Shine]は自分の価値をもう一度確かめるべく、評価を受けるためにFAを宣言し、他のチームからの入札を待つこととなった。
Woongjin
イジェギュン監督は「ユンヨンテ[Free]はプロゲーマー活動を最後までWoongjinでやる覚悟で、FA宣言なしにチームに残ることになった」と話し、「キムジュニョン[GGPlay]は手首負傷による後遺症や軍入隊などさまざまな理由が重なって、プロゲーマー活動をやめることになった」と明かした。
MBC
MBCは今回のFA対象者との契約を発表するとともに、年俸を公開したことで注目を集めた。公開された内容によると、ヨムボソン[Sea]は7500万ウォンにオプション契約を結び、前シーズンの年俸8000万ウォンに比べ500万ウォンが減俸されたが、それでもチーム内での年俸1位の座を守っている。08-09シーズンに大活躍したイジェホ[Light]は、年俸7000万ウォンにオプションを含めてチーム内年俸2位にジャンプアップし、パクジホ[Pusan]は昨年の7700万ウォンから大幅に減俸となった4500万ウォンで契約を締結した。一方キムドンヒョン[Saint]は年俸3000万ウォンで契約を済ませ、コソッキョン[Hyun]は前シーズンの2400万ウォンから400万ウォンが減俸された2000万ウォンとオプション契約を提示したが、これを拒否しFAを宣言した。
eSTRO
フロントはFA対象者であるシンヒスン[UpMagic]、シンサンホ[Sangho]、ソギス[Tester]とすべて契約を済ませたことを明らかにした。年俸が5千万ウォン以下のため他のチームから獲得の標的になると予想されていたシンヒスン[UpMagic]とシンサンホ[Sangho]は、チームの年俸引き上げ提議を受け、契約を締結したとのこと。特にシンサンホ[Sangho]の場合、非公式ではあるが移籍の提議があり、本人もまたFA宣言について悩んでいたが、チームの説得により残留に合意した。
Wemade
関係者によると、イユンヨル[Nada]は基本年俸1億1千万ウォンにオプションを達成した場合最高で3000万ウォンまで追加受領が可能で、パクソンギュン[Mind]は基本年俸6000万ウォンに成果により1億ウォン台年俸まで可能なオプションを含んだ契約を済ませたと伝えられた。

情報元・・・FOMOS

2 Comments

2 Comments

  1. 匿名

    2009年8月23日 at 1:13 AM

    much軍隊入りか
    君の勇姿は忘れない

  2. 匿名

    2009年8月29日 at 7:45 AM

    いやいや、muchなら空軍では文句無しに一軍レベルでしょう
    むしろ来シーズンは今まで以上に彼の雄姿が拝めるぞ、よかったな

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.