Connect with us

Hi, what are you looking for?

StarCraft: BroodWar

eスポーツ初の自由契約選手(FA)制度、総整理

12日、現所属チームの優先交渉開始で本格的に施行

11日午後4時に韓国eスポーツ協会地下1階大講堂で開かれたFA対象者教育で発表された内容を土台に、eスポーツ初のFA制度のすべてを項目別に詳しく整理してみよう。

FA


▲FA施行目的
ゲームチームは選手を一定期間保有でき、選手は所属チームの契約が終了したら他チームと契約できる権利を保障するため

▲FA資格基準
◆FA施行案理事会議決時点(2006年6月27日)が基準
2006年6月27日以前にプロゲーマー登録された選手の場合-3年
非企業チームの選手-4年
企業チームの選手-5年

◆基準回数の競技出場
正規シーズン競技中(ポストシーズン含まず)、年間25%以上の競技に出場(エントリーに入ったが出場できなかった場合は出場したことと見なす)
2005年プロリーグから年単位で算出
新韓銀行プロリーグ2008は1年と見なす

▲FA施行過程
①現所属チームの優先交渉(交渉締結の場合は契約締結後、選手登録)
8月12日~20日
交渉締結時、所属確認書および選手契約書を密封後、協会へ提出-8月20日まで
交渉決裂時、協会へ通知書提出-8月20日まで
プロゲームチームはまず交渉時に提示された契約内容を協会へ提出

②交渉決裂選手発表
8月21日

③入札および応札
8月21日~25日
応札条件、該当選手へ通達-8月26日
選手、入札プロゲームチームの中から選択-8月26日~27日
交渉締結時、所属確認書および選手契約書を密封後、協会へ提出-8月27日まで
交渉決裂時、協会へ通知書提出-8月27日まで
元所属ゲームチームが提示した金額より高い金額のみ提示可能

④交渉決裂選手発表(交渉締結の場合は契約締結後、選手登録)
8月28日

⑤元所属チーム追加交渉(交渉締結の場合は契約締結後、選手登録)
8月28日~31日
元所属チームの最初の提示金額より低い金額の提示が可能
交渉締結時、所属確認書および選手契約書を密封後、協会へ提出-8月31日まで
交渉決裂時、最終未契約選手発表-9月1日まで

⑥未契約選手は準プロ維持、次期FA申請
未契約選手は次期年度FAシーズン前まで準プロ資格で維持
次期FA期間に再び申請可能

⑦登録選手名簿集計および発表
登録選手名簿集計-9月2日
登録選手名簿発表-9月3日

▲FA補償規定
◆現行KeSPA自由契約選手関連規定
自由契約選手を加入させようとするプロゲームチームは、元所属プロゲームチームの選手年俸の200%を支給するか、加入プロゲームチームが指定する保護選手6名を除く選手1名と選手の年俸の100%を支給しなければならない。選手年俸の場合、オプションやボーナスを除外する純年俸を指し、必要な場合は源泉徴収領収書などの資料で証憑を要請できる。
◆戦略委員会理事録追加内容
ただし、年俸5千万ウォン未満である場合、補償規定を適用しない。(2009年6月追加)

単年契約の場合、最大3年まで契約が可能で、年俸は1年単位で決めて契約する。

情報元・・・FOMOS

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.