Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

新韓銀行プロリーグ08~09 06月07日(日)結果

Samsung対CJは、接戦が予想されたものの、セットスコア3:1でCJが勝利しています。1セット目にキムジョンウ[Effort]選手がラーカーやミュータリスクを駆使して勝利すると、2セット目にはパクヨンミン[Much]選手が中央2ゲート後シールドバッテリーにキャノンラッシュまで成功させ勝利。3セット目にSamsungのイソンウン[FireBatHero]選手が勝利を収めるも、4セット目にハンサンボン[Kwanro]選手がきっちり決めて、競技をしめくくりました。

bisu

Hwaseung対SKTは、1セット目にイジェドン[Jaedong]選手がザーグリング攻撃で勝利し機先を制しましたが、2セット目にキムテギョン[Bisu]選手がすばらしい乱戦能力を見せつけ1:1に。その後も勝敗を分け合い、勝負はエース決定戦へ。ここで、個人成績47勝で合同1位のイジェドン[Jaedong]選手とキムテギョン[Bisu]選手の夢の対戦が実現。競技はキムテギョン[Bisu]選手がサイオニックストームを活用したすばらしいゲームメイクで勝利しSKTが勝利するとともに、キムテギョン[Bisu]選手は個人成績48勝で単独首位に躍り出ました。

対戦表(06月07日13:00~龍山常設競技場/文來洞Hero Center)

Samsung KHAN 1-3 CJ Entus
ソンビョング[Stork](P) 負-勝 キムジョンウ[Effort](Z)
ホヨンム[Jangbi](P) 負-勝 パクヨンミン[Much](P)
イソンウン[FireBatHero](T) 勝-負 ピョンヒョンテ[Iris](T)
チャミョンファン[Great](Z) 負-勝 ハンサンボン[Kwanro](Z)
     

 Hwaseung OZ 2-3 SK Telecom T1
イジェドン[Jaedong](Z) 勝-負 パクジェヒョク[Hyuk](Z)
クソンフン[Hiya](T) 負-勝 キムテギョン[Bisu](P)
ソンジュフン[Lomo](T) 勝-負 チョンミョンフン[Fantasy](T)
ソンチャヌン[BackHo](P)  負-勝 コインギュ[Canata](T)
イジェドン[Jaedong](Z) 負-勝 キムテギョン[Bisu](P)

リンク

Daum動画[OGN] (要Pot Player・高画質)
Daum動画[MBC] (要Pot Player・高画質)
NAVER動画(日付から検索してください)


Samsung KHAN vs CJ Entus

(P)Stork<Heartbreak Ridge>(Z)EffOrt

(P)JangBi<Shades of Twilight>(P)Much

(T)firebathero<Destination>(T)Iris

(Z)great<Neo Medusa>(Z)Kwanro

Hwaseung Oz vs SK Telecom T1

(Z)Jaedong<Outsider>(Z)Hyuk

(T)HiyA<Destination>(P)Bisu

(T)Lomo<Shades of Twilight>(T)fantasy

(P)BackHo<God’s Garden>(T)Canata

ACE MATCH<Heartbreak Ridge>

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.