Connect with us

Hi, what are you looking for?

ProLeague

新韓銀行ウィナーズリーグ準プレーオフ 結果

ウィナーズリーグ準プレーオフは、ウィナーズリーグ第4位のKTFと第3位のSKTが対決しました。 通信会社のライバル対決となった準プレーオフは、最終セットで両チームの大将が激突する熾烈な戦いとなりました。

luxury ace zerg

先鋒戦はSKTキムテギョン[Bisu]選手が、まさに余裕の勝利でした。しかしKTFコガンミン[HoeJJa]選手が、ザーグリングのブロウ戦略の後の強力な攻撃でキムテギョン[Bisu]選手を破ると、続けてコインギュ[Canata]選手をも破り、2キルを達成。この流れを止めるべくSKTはチョンミョンフン[Fantasy]選手を出場させ、コガンミン[HoeJJa]選手のみならずエース・イヨンホ[Flash]選手をも倒し、2キルを収めました。しかし、KTFのエースはイヨンホ[Flash]選手だけではありません。先日MSL決勝進出を決めたパクチャンス[Luxury]選手が満を持して出場。チョンミョンフン[Fantasy]選手を相手に不利な状況からの逆転勝利を収めると、最終セットではドジェウク[Best]選手に対し2ハッチェリー・ザーグリング・ヒドラリスクのオールイン攻撃を成功させ、競技をしめくくりました。
これにより、KTFがプレーオフ進出を決めました。KTFは22日(日)、ウィナーズリーグプレーオフでHwaseungと対戦します。

対戦表(03月15日13:00~文來洞Hero Center)

KTF MagicNs 4-3 SK Telecom T1
ペビョンウ[815](Z) 負-勝 キムテギョン[Bisu](P)
コガンミン[HoeJJa](Z) 勝-負 キムテギョン[Bisu](P)
コガンミン[HoeJJa](Z) 勝-負 コインギュ[Canata](T)
コガンミン[HoeJJa](Z) 負-勝 チョンミョンフン[Fantasy](T)
イヨンホ[Flash](T) 負-勝 チョンミョンフン[Fantasy](T)
パクチャンス[Luxury](Z) 勝-負 チョンミョンフン[Fantasy](T)
パクチャンス[Luxury](Z) 勝-負 ドジェウク[Best](P)

リンク

Daum動画[OGN](要Pot Player・高画質)
Daum動画[MBC](要Pot Player・高画質)
NAVER動画(日付から検索してください)


KTF MagicNs vs SK Telecom T1

Game 1 – Andromeda

Game 2 – Destination

Game 3 – Sin Chupung-Ryeong

Game 4 – Rush Hour 3

Game 5 – Colosseum II

Game 6 – Neo Harmony

Game 7 – Medusa

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement

Trending

You May Also Like

Copyright © 2020 ZoxPress Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.